イベント沢山!ムール貝&ジャズ♪フェスティバル

こんにちは、メルボルン支店の長谷川です。
さてメルボルンでは年中大人から子供まで楽しめるイベントが開催されていますが、先週末『ムール貝&ジャズフェスティバル』に行ってきました!


なんでもお祭りにしている感じがするのですが、メルボルン近郊の観光地でもあるフィリップ島で収穫されるムール貝を食すお祭りです。

他にもメルボルンではワインフェスティバルなどメルボルンの特産品を楽しむ素敵なイベントが沢山開催されているのですが、メルボルン支店のルーバリスもブログでご案内しているようにローカルビジネスをサポートする意識が強いのは良いことですよね!


メルボルン市街地から少し南に位置した『サウスメルボルンマーケット』では新鮮は魚介類や野菜/チーズ、ハムなどが手に入りいつも多くの買い物客で賑わいます。

フェスティバル中はマーケット外の道を封鎖して路上に屋外フェスティバル会場が設営されます。そこには様々なムール貝を使った料理を提供してくれる屋台やクラフトビールのお店がひしめき合い、どこのお店から買うか迷ってしまいます。

まず私がチョイスしたのは生姜&チリで蒸されたムール貝!シャンパンが合います♪

イベント会場の中央にはステージもあり、ジャズバンドが素敵な音楽を演奏してくれます。
最終的にはムール貝のクリーム煮、生姜&チリ蒸し、生牡蠣、ホタテのバター焼きなどお腹いっぱい堪能してしまいました。



メルボルン支店では会員の学生さんへ定期的にイベント情報を『メルマガ』としてご案内しております♪ メルボルンに住んでて思うことは毎日どこかでイベントが開催されているので本当に飽きること無しです!

長谷川 由華 / Yuka Hasegawa

オーストラリア、メルボルン在住。大学時代、自分より成績や英語が堪能な人が沢山いる中で、自分が就職競争の波に乗れるのか自信が持てず悩む。英語試験の結果で勝てないのであれば「使える英語/コミュニケーション能力を身に付ける」ことが重要という考えに至り、就職活動にいそしむ友人たちをよそ目に、留学計画を開始。かねてより夢であったツーリズム(旅行学)を学ぶため、大学卒業と同時にケアンズへ。日中は専門学校、朝&夜は現地旅行代理店でのアルバイトに精を出し、睡眠不足になりながらも2年後に無事卒業する。その後、アルバイト先の代理店でビジネスサポートを受け、2008年に永住権を取得。現在はメルボルン支店より留学カウンセリングと現地サポートを行う。このカウンセラーに質問する