節約するなら土曜日のアデレード・セントラルマーケット!

こんにちは!アデレード支店、Yumiです。

人件費が高いオーストラリア。外食すると結構高くつくし、日本のコンビニのように安価でバラエティに富んだお惣菜を買えるコンビニもありません。一方で、野菜などの食材は日本と同じくらい、もしくは日本より安い値段で購入できるものがたくさんあります。

となれば、留学中、自炊をするだけでも生活費を節約することができますが、さらに節約したい方にオススメの方法がいくつかあります。今回はその中のひとつ、土曜日のアデレード・セントラルマーケットをご紹介します。
アデレード市民の台所アデレード・セントラルマーケットでは、土曜日の午後1時半になるとあちらこちらで「ワンダラー!ワンダラー!」と威勢のいい掛け声が響きます。生鮮食品店は原則、日曜日と月曜日がお休みなので、その日に売ってしまいたい野菜や果物の安売りが始まるのです。オーガニックや南オーストラリア州産のものだけを扱う八百屋さん、アジア系の野菜を多く扱う八百屋さんも安売りをするのが嬉しいです。新鮮とは限らなかったり傷物だったりしますが、2,3日中に調理してしまえば美味しくいただけるものばかりです。

(この写真を撮った時は人が少なめでしたが、通常はかなり混み合っています)

ちなみに、アデレード・セントラルマーケット内には鮮魚店やお肉屋さんなど様々な食材店が軒を連ねています。また、お隣にはCOLES(スーパーマーケット)やアジアの食材店もあるので、食材の買い物はワンストップで終わります。なので、毎週土曜日のお昼に買い物に行って、日曜日の午前中に1週間分の作り置きをするというのが週末の私のルーティンになっています。
料理は好きなのですが、平日の朝や帰宅後にバタバタするのが嫌な面倒くさがりなので、朝はお弁当箱に詰めるだけ。夕食の副菜も作り置きの中から適当によそいます。どうしても一品料理が多くなるので、品数を増やしてバランスのいい食事をするためにも有効だと思います(って、ズボラなだけですけどね…(^o^;)。
あ、そうそう。土曜日のアデレード・セントラルマーケットに行くときは、ゴールドコイン(1ドルと2ドル)をいっぱい持っているとお支払いのとき便利ですよ(ちゃんとおつりはくれますが、すごく混んでいるのでさっとおつりなしで払える方が楽です)。

スーパーマーケットを活用する節約方法については、別のブログで紹介しています。こちらはアデレード以外の都市に留学の方も参考になると思います。
できるだけ長く語学学校に通ったり、行ってみたかった場所を旅行したり…充実した留学生活を送るためにも無理なく節約して限りある資金を上手に使ってくださいね!

天ヶ瀬 有美 / Yumi Amagase

オーストラリア、アデレード在住。会計業務担当。日本の大学で国際経済学を学んだ後、金融関係の会社に9年間勤務。趣味は旅行、散歩、カフェ巡り。働きながら短期留学を含め19カ国を訪問。職場にも恵まれ楽しい日々を送りながらも、幼い頃から抱いていた海外で生活してみたいという夢を捨てることができず、2012年オーストラリアへ。語学学校に通い、憧れていた大自然の中でのローカルの仕事を経験。翌年、このまま帰国することに物足りなさを感じ、再び語学学校へ。卒業時にIELTS6.5を取得し、サザンクロス大学の会計学修士課程(Master of Professional Accounting)へ進学。2015年11月、同大学を卒業し、現職。