パスポート以外の身分証をゲットしよう!

こんにちは、アデレード支店の新(あらた)です。
年末年始のお休みの期間中、パスポートを無くしてしまった!と言う学生さんがいらっしゃいました。

パスポートを無くしたらすべきことは別でお話ししたいと思いますが、今日はパスポートの代わりになるID(身分証)について書いていきたいと思います。

留学生活中に、身分証の定時を求められるシチュエーションは、だいたい下記のような感じでしょうか。

・酒屋 ・バー ・ナイトクラブ ・公的サービス利用(図書館とか)

オーストラリアではお酒はリカーショップ(酒屋)でのみ購入できます。日本のようにドラッグストアとかコンビニ、スーパーでは買えませんし、購入時にID見せてーと言われます。バーやナイトクラブなどの入り口ではセキュリティにID(身分証)の提示を求められます。見た目や容姿にもよりますが、海外あるあるで、アジア人は若く見られますよね。
その他だと、州立図書館の利用カードの作成の際に、身分証が必要になったりします。

そして、留学生、ワーキングホリデーが公的な身分証として利用できるのは、パスポートのみ!なので、結局、紛失すると言うリスクが常につきまとうわけです。

ちなみに、
・学生証には年齢が記載されませんのでIDとしては利用できない。
・国際運転免許証は本来IDとしての役割を持たないので利用できない。
と言うことも覚えておきましょう。

その他の単純な紛失例としては、ビーチに持っていったら、、とか過去の学生さんでもいらっしゃいました。滞在している州の運転免許証をゲットすれば、全てが解決するのですが、日本の運転免許証を持ってない!と言う人もいるでしょう。(日本の運転免許証がある人は、SA州の運転免許証を取得するのをオススメ)

パスポート以外の身分証があれば、どんなに楽か(パスポートのサイズって持ち歩くにも微妙に邪魔ですよね)。。

そんな人は Proof of Age Card をゲットしましょう。

Proof of Age Card

SA州が「18才以上であること」を証明してくれるカードです。
どこかに出かけるたびにパスポートを持ち歩かなくていいので、運転免許証の次に絶大な効果があります。


(1)カード作成に必要なもの(2019年1月現在)
・最低でも3種類の証明書類が必要
 ーパスポート(Immi Grant Letter のビザ書類)
 ー銀行のカード
 ー住所が確認できる公的書類(銀行やATOなどからのレターでOK)
・カード発行料 22豪ドル

・Application Form (申込書) 下記URLからダウンロードできます。
https://www.sa.gov.au/__data/assets/pdf_file/0019/5941/MR236-Proof-of-Age-Card-application-form-.pdf

Application form は、Service SA(*(2)で説明しますが) の入り口でもらって、その場で記入して提出することもできますが、事前に持っていった方が早いです。

(2)必要な物を持ってService SAへ
必要な物を持ってService SA に行きましょう。
Service SA は免許証などの登録をする州政府サービスオフィスです。

Service SA Adelaide City


Service SAの入り口に案内スタッフがいるので、そのスタッフへ Proof of Age Card を作りに来たと伝えます。(その際にApplication Form を出しましょう)

(3)自分と同じ番号が掲示された窓口へ
案内スタッフから番号札を渡されますので、待合所で自分の番号が電光掲示版に出るまで気長に待ちます。

自分と同じ番号が掲示されたら、その指定窓口へ向かいます。
窓口スタッフから証明書類の提出を求められます。書類に不足がなければ Proof of Age Card 発行料金の支払いへと進みます。

(4)支払いを終えると写真撮影
窓口カウンターにカメラがあるので、そこに移動して証明写真を撮ります。
帽子とかサングラスとかダメですよ。

(5)作成終了
写真を撮ったら終了!
なのですが、即日発行はされません!
登録した住所へ約1ヶ月内に郵送で届きます。

窓口の混み具合で変わりますが、先日行かれた学生さんの話だと約20分くらいで終えたそうですよ。

日本の運転免許証がある人は、SA州の運転免許証を取得するのをオススメしますが、

・パスポートの代わりになる身分証(ID)が欲しい
・SA州の運転免許証を持っていない

と言う人は、ぜひ SA州の Proof of Age Card を取得してみてはいかがでしょうか。

齋藤 新 / Arata Saito

オーストラリア、アデレード在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I009)。1999年、経済連を退社し、ニュージーランドに留学→2000年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ。現地の旅行会社勤務などを経て、2002年より現職。クイーンズランド州、ニューサウスウェルズ州、南オーストラリア州の主要都市を移り住み、現在に至る。オーストラリア留学センターウェブサイトの管理人、留学カウンセリング、アデレード支店でのサポートと様々な形で留学生と接する日々。このカウンセラーに質問する