新しい趣味を見つけた!

皆さん、明けましておめでとうございます。メルボルン支店の長谷川です。
年末年始は如何お過ごしになられましたでしょうか?

さて私は先日のブログで「今年のクリスマスと年末年始の過ごし方」について記載をさせてもらいました。新型コロナウィルスの影響で生活スタイルも大きく変わった方も多いかと思います。 私はというと友達をパーティーをするわけでもなく、キャンプを楽しむ事も残念ながらなかったのですが、その代わりに楽しみを見つけました。

それが「森林散策」と「お菓子/パン作り」になります。
今までは冬はスノボーだの、夏はサーフィンやキャンプなど結構アクティブな生活をしていましたが、昨年から家にいる時間が長くなり、また人との接触を出来る限り避ける生活スタイルに変わりました。

メルボルンは大都市になりますが、少し郊外に出ると緑豊かな自然を感じる事ができます。
殆ど人と接触しないようなトレッキングコースもあるので、このような時期にもお勧めですよ!私のお勧めのトレッキングは市街地から50キロはなれた、「ダンデノン」というエリアにあるマタイアス・ウォーキング・トラック。犬なども連れて散策OKなトレッキングコースです。

温かい地域で生息するシダ植物も生育しているのですが、夏でも少しひんやりとした空気で気持ちよく散策が出来ます。

このダンデノンのエリアは32ものトレッキングコースがあり、700メートルの散歩がてらのコースもあれば、20キロの本格的なものまであります。

私達が選んだのは往復1時間のコース。やはり犬連れの方が多い印象で、すれ違う時にちょっとした挨拶やコミュニケーションが取れるのも嬉しいですよね!


メルボルン市街地からかなり離れた場所になりますが、電車とバスを乗り継いで片道1時間30分ほどで行く事も可能です。バスの下車駅でもあるオリンダは可愛らしいカフェやお土産屋さん、宿泊施設などもあるのでトレッキングの後に一息入れるのもいいですよ。

電車で行く場合:Belgrave線にてUpper Ferntree Gully Railway Stationまで行き、そこから688番のバスに乗り換えれば、トレッキングコースの入り口「オリンダ」に行くことができます

もう一つの趣味、お菓子&パンづくり。
料理する時はすべて目分量など、大サッパな私はお菓子やパンなど細かな作業が多いので私には難しすぎるとなかなかチャンレンジ出来ませんでした。

ただ年末年始は少し時間があったので、苦手な分野にトライ!
恐らくオーブンがちゃんと温まっていない状態でタルト生地を焼き始めてしまったので、タルトがカッチカチになってしまった、、、。次はちゃんと温度が上がるまで辛抱強く待つ事にします。

またアップルパイは「クックパット」を参考に電子レンジとオーブンだけで火を一切使わなくても作れる超簡単レシピを発見!私でも美味しく作れました。

お菓子作りはある意味ストレス解消にもなりますし、甘さ控えめにしたりオーガニックの小麦粉を使ったり自分好みにアレンジが出来るのでお勧めです!

その他にもクリスマスプレゼントにブレットメーカーも手に入れたので、これからパン作りも楽しんでいきたいと思います♪

長谷川 由華 / Yuka Hasegawa

オーストラリア、メルボルン在住。大学時代、自分より成績や英語が堪能な人が沢山いる中で、自分が就職競争の波に乗れるのか自信が持てず悩む。英語試験の結果で勝てないのであれば「使える英語/コミュニケーション能力を身に付ける」ことが重要という考えに至り、就職活動にいそしむ友人たちをよそ目に、留学計画を開始。かねてより夢であったツーリズム(旅行学)を学ぶため、大学卒業と同時にケアンズへ。日中は専門学校、朝&夜は現地旅行代理店でのアルバイトに精を出し、睡眠不足になりながらも2年後に無事卒業する。その後、アルバイト先の代理店でビジネスサポートを受け、2008年に永住権を取得。現在はメルボルン支店より留学カウンセリングと現地サポートを行う。このカウンセラーに質問する