メルボルンに来たら是非!ストリートアート!

こんにちは!
最近メルボルンの観光地やオススメの場所をブログで紹介している長屋です。

前回はState Library、その前はVictoria Marketについてご紹介しましたが今回はコチラ!

「ストリートアート」

メルボルンはアートの街と言われており、ストリートアート以外にも街中で色々なアート作品を見ることが可能です。

さてさてストリートアートというとただの壁の落書きなんじゃ?
と思う方もいるかもしれませんが、ノンノンノン!
メルボルンのストリートアートはめちゃくちゃかっこいいんですよ!!

色々な写真を撮って来たのでささっと一挙ご紹介!
これらの写真はメルボルンで一番有名なストリートアートの場所、Hosier Lnというストリートで撮りました。ちなみにフリンダース駅のすぐ近くで、連日観光客で賑わっています。




こんなかっこいい日本のストリートアートも!


いや〜〜〜凄いですよね!
しかも新しいアーティストの方々が上からどんどん新しい絵を描いていくので毎回行く度に新しい絵に更新されているのです。

このHosier Ln以外にもシティ内の色々な場所でこのようなストリートアートを見ることが可能です!

ただし!ストリートアートは比較的裏路地にあります。
なので夜に行くと人通りも少ないですし、危ないエリアと化してしまいますので見に行く際は必ず明るい時間帯に行ってくださいね。

すぐに消えてしまう貴重で儚いストリートアート、是非写真に収めに行ってみてください!

長屋 翔 / Nagaya Sho

初めての留学は、ブリスベンでの短期留学。その後日本でメディア関係の会社に就職し、3年が経った頃に「もっと英語を話せるようになりたい」「海外でもっと長期間生活したい」と考え、ワーキングホリデーでシドニーへ。最初の2ヶ月間は語学学校に通い、その後ローカルのホテルで働く機会を得ました。英語のみで働く環境はとても刺激的で、英語力も一気に上がったと思います。1年間の滞在後、再び学生ビザでオーストラリアへ。現在はメルボルンで学校に通いながら、オーストラリア留学センターメルボルン支店で皆様のサポートをさせて頂いております。