ランゲージ・エクスチェンジ@アデレード

こんにちは!アデレード支店、Yumiです。

先日ブリスベン支店小林もブログ「友だち作ろう計画・・公開!」に書いていましたが、楽しいことをシェアしたり英語を実践的に使ったり、友だち作りって留学生活をより充実させる大きな要素の一つだと思います。

でも、どうやって友だちを作ったらいいんだろう?

何か好きなことがある人は、ブリスベン支店常磐がオススメするように好きなことを通して現地コミュニティに飛び込んでみるといいと思います(「私がオリエンテーションでお話をしていたことを紹介します」)。

でも、特に趣味もないし、部活もそんなに入れ込んでやってなかったし。。。という方はランゲージ・エクスチェンジから始めてみてはいかがでしょうか?

実は私もコミュニティに参加するほど好きなことがない人のひとり。完全なローカルコミュニティというわけではないし、まるっきり英語環境というわけでもないですが、その分参加しやすいのでコミュニティを広げるきっかけになるかなと思って行ってみました。
今回参加したのは南オーストラリア日豪協会(AJA)が主催する英語日本語フリー会話クラブ(通称Kaiwa Club)。毎月第1火曜日と第3水曜日午後6時から市内のカフェCafe Amoreで開かれています。参加者は日本語を学んでいるまたは日本に興味があるオーストラリア人や日本以外からの留学生、そして様々なバックグランドを持つ日本人。特に決まりはなく、英語で話したり、日本語で話したり、みんなとてもフレンドリーです。日本に留学経験があって日本語ペラペラなオーストラリア人もいますが、勉強中という人や日本は好きだけど日本語は挨拶程度という人も多く英語でのコミュニケーションの割合が多いと思います(7~8割は英語かな?)。
この日参加していた日本人留学生の多くは現地の大学に通う人が多かった気がしますが、語学学校で周りに圧倒されて会話に割って入れないという人もチャレンジしてみるとスピーキングに対する苦手意識をなくすきっかけになると思います。

外国語を学ぶ苦労や楽しみは一緒!

言語は違っても外国語を学ぶ苦労や楽しみは同じようで、日本語を学んでいる人の話を聞いていると「それ、わかる~!」ということも多いです。それを知っているので、お互いに相手が話していることを理解しようとしたり、それぞれの言語で確認してみたり。英語を話すというハードルも少し下がってリラックスして会話を楽しむことができます。

「日本」を介して会話するので話題に困らない!

話はしたいけどトピックを探すのが苦手という人もいると思います。このクラブに集まっている人には「日本」という共通のトピックがあるので、その心配はありません。もちろん、「休日は何してたの?」「アデレード・フリンジ行った?」など「日本」以外のトピックも全然OKです♪

オーストラリアについて知ることができる!

語学学校の友だちから世界中のいろいろな国のことを教えてもらうのも楽しいですが、せっかくオーストラリアにいるのだからオーストラリアのことも知りたいですよね。オーストラリアのスラングや話し方を教えてもらったり、ローカルならではの情報を教えてもらったり。先日は「日本語はリスニングが一番難しい」という話から方言の話になり、実はオーストラリア人の話し方にも地域によって特徴があって、アデレーディアンはイギリス訛りの英語を話す人が多いことを教えてもらいました。

友だちの輪は広がっていく!

ここできた友だちからその友だちへ、友だちの輪は広がっていきます。好きなことや趣味はあってもどこでローカルコミュニティを探したらいいかわからないという人もいるかと思います。会話の中から同じ趣味を持っていることがわかりそのローカルコミュニティへ誘ってもらったり、一緒にイベントへ出かけようと誘ってもらったり。また、いろんな人と話すことでそこから好きなことが見つかるかもしれません。

「英語力を上げるために今は日本語に触れたくない」とストイックに頑張っている方には向いていないかもしれませんが、オーストラリア人・日本人を問わず友だちを作りたい方、いろんな人と話をしたい・視野を広げたい方、実践的に英語を話す機会がほしい方は参加してみると楽しいと思います。

次のKaiwa Clubは明日、3月20日(水)18:00からです♪

天ヶ瀬 有美 / Yumi Amagase

オーストラリア、アデレード在住。会計業務担当。日本の大学で国際経済学を学んだ後、金融関係の会社に9年間勤務。趣味は旅行、散歩、カフェ巡り。働きながら短期留学を含め19カ国を訪問。職場にも恵まれ楽しい日々を送りながらも、幼い頃から抱いていた海外で生活してみたいという夢を捨てることができず、2012年オーストラリアへ。語学学校に通い、憧れていた大自然の中でのローカルの仕事を経験。翌年、このまま帰国することに物足りなさを感じ、再び語学学校へ。卒業時にIELTS6.5を取得し、サザンクロス大学の会計学修士課程(Master of Professional Accounting)へ進学。2015年11月、同大学を卒業し、現職。