お気に入りのローカルビーチ♪

先週末は気温が36℃まで上がる日が続き、まだまだ暑いパースです。


私は週末は時間ができれば海に行って泳ぐか、最近は魚釣りに行って過ごします。ランチは簡単なおにぎりかサンドイッチ、フルーツなどを持って行けば済みますし、余計なお金も使わなくてすむ気がします。家にいると無駄に冷房を使ってしまいますし、何より海に行けば水は冷たい!(インド洋の水は夏場でも結構冷たいです)


そこでパースにいる人はみんなそれぞれお気に入りのビーチがあると思いますが、私がよく行くお気に入りのビーチは↓こちらのCoogee Beachです。シティから来る場合は、フリーマントルに遊びに来たついでに寄って帰れる距離です。

ここのビーチは人でいっぱいという事がまずなく、いつも地元の人がちょっと来て、遊んで帰るという感じのビーチでとても静かに過ごせますし、場所の取り合いなんて事はまずありません。そしてビーチの砂はシェルサンドなので、真っ白でサラサラです。海もいつも空いているので、私はそこで気の済むまで泳ぎます笑


パースではとにかく西へ行けばビーチに行き当たるので、海はパースに住む人にとって遠出して行く!という場所ではなく、週末にふらっとランチを持って、本を読みに行ったり、犬の散歩ついでに立ち寄ったり、思い思いにリラックスをしに行く場所なのだと思います。


ちょっと今週は勉強、仕事で疲れたなあと思うときは、家の近くのビーチに行ってリラックスをすると、パワーチャージができますよ♪

暑いのは苦手、泳げない!という方は、弊社早川のオススメする、マチルダベイも素敵な所ですよ♪

辻井 麻衣 / Mai Tsujii

オーストラリア、パース在住。外国語大学を卒業後、さらに生きた英語を学ぶため、アメリカでの長期留学を決意。留学先では、机上で学ぶ英語との違い、異文化、価値観の違いなど、毎日が驚きの連続で、自身の人生観が変わりました。帰国後、大手旅行会社、英会話学校に就職。2014年、結婚を機にパースに移住し、現在に至ります。思い返せば、人生の半分以上は語学に関わってきました。そんな自分の経験を、少しでも役立てたいという思いから、現在パース支店で留学カウンセラーとして、多くの留学生のサポートを行っています。このカウンセラーに質問する