ちょっと空いた時間にビール工場見学はいかがでしょう?

休暇を頂いた際に、ブリスベン以外の都市を訪れた時のことをご紹介☆

ホリデーブログ第一弾:ランニングをして感じるその街の良さ!
ホリデーブログ第二弾:タスマニア・ブルーニー島を満喫!!

タスマニア、ブリスベンで醸造所に足を運んでみました★ちょっと時間が出来た、何しようかな・・・と思う時に、面白い場所だなと思いました。

まずはタスマニアにあるCascade。こちらは、1824年に建てられ、オーストラリアで1番古い醸造所となっています!

バスの本数は多くないですが、ホバートシティからバスで約16分です。

ここではツアーには参加することは出来ませんでしたが、広いお庭付きの場所となっているため、外でランチ+ビールという形でも楽しむことが出来ますよ!


もちろん中ではビールやアップルサイダーの販売をしているので、購入が可能です。
私が持っている小さいグラスは3ドル。ビールをほとんど飲まない+そもそもCascdeのビールも飲んだことがあるか?!レベルだったので、父親と3ドルグラス×3つを飲み比べ・・(うち一つはアップルサイダー!)
Cascade・・飲みやすいビールでした!(絶対に食レポ出来ません笑)ビールが苦手な方でも飲みやすい!と感じたのは、Cascade Premium Light。the ビール!というビールの苦味はなく、ぐびぐび飲める感じでした。

続きまして、ブリスベンにあるXXXX

当社ブリスベン支店から、公共交通機関を利用して約20分。

シティから近いこともあり、外観は見たことある!!!という方が多い、XXXXの工場。何故工場見学に行くことになったかは謎ですが、この日は35度近く上がり、かなりムシムシした状況だったので、工場見学は暑さから逃げるためにはちょうど良かったです!

サンダルの場合は、靴とストッキングの貸出がありますので、履き替えが必要です。

XXXXのビールの材料に何が含まれているのか・・実際に匂いを嗅いだり試食をしたり・・

XXXXの歴史についても勉強が出来ますよ。XXXXのキャラクターになっているおじさまは、誰がモデルになっているか分からないそうです。

このXXXX工場やレストランを含め、働いている方はガタイの良い男の方ばかりでした。皆XXXX好きだから、この仕事に就いたのかなーと一人で考えていました笑。

見学の後は、一口サイズのカップで4種類のビールを試飲することが可能です。んーーーーーXXXXは私には苦かったです。。。私が好きだったのは、写真1番左のSummer Bright Lagar(マンゴーテイスト!)です。

食事も楽しめるエリアもあるので、工場見学後はビール+おつまみ!を楽しむことも出来ます♪

この2つは、絶対にここに行こう!!!!という重要ポイントにはならないかと思いますが、ホバート・ブリスベン観光中にちょっと時間が空いてしまった・・何しよう?!という時に楽しめる場所だと思いますよ。

皆さんお酒を飲むのであれば、公共交通機関かタクシー・Uberを利用しましょう!

常盤 恵 / Megumi Tokiwa

オーストラリア、ブリスベン在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:J249)。小学校の特別支援学級の担任を経て、オーストラリアに留学。シドニー到着後、自転車人口の多さに驚き、ロードバイクデビュー。その後、ワーキングホリデーで再渡航し、留学代理店で働き始める。留学サポート業務の魅力に出会い、2014年7月から現職。ブリスベン支店より留学カウンセリングと現地サポートを行う。
2016年からはトライアスロンを始め、ローカルチームに加入し毎朝5時15分からの練習に参加のため、早寝早起きの毎日。2018年9月ゴールドコーストで開催される世界選手権でエイジ別5位以内、2018年10月にお台場で開催されるトライアスロン全日本選手権出場・完走を目指して日々トレーニングに奮闘中。このカウンセラーに質問する