アデレードのお洒落さんが集まるマーケット(クリスマス編)

こんにちは!アデレード支店、Yumiです。

12月になりました。本日午後2時の気温は36度。日差しは強いですが、湿気は少ないのでうだるような暑さではありません。ようやく夏へ突入という感じでワクワクしています♪1日に弊社オフィスに近いビクトリアスクエアの巨大ツリーに明かりが灯り、クリスマスの雰囲気も盛り上がってきました(とは言え、まだ夏のクリスマス&年末年始に慣れない私…^ ^;)

週末もいろんなところでクリスマスマーケットが開かれていたのですが、私が出掛けたのは以前にもご紹介したGilles at the Grounds。通常は月1回日曜日に開かれるマーケットですが、今月は1日(土)、2日(日)、16日(日)と3回も開催されます!
いつもと同じようにお洒落さんたちで賑わっているマーケットですが、やはりクリスマスが近いこともあり、商品のラインナップはクリスマス関連のものが増えていました★☆★

手作り陶器のオーナメントはクリスマスらしい星型にオーストラリアの国花ゴールデンワトルがあしらわれていたり、サンタ帽をかぶったコアラやクッカバラ、ウォンバットなどオーストラリア固有の動物が描かれていたり、お土産としても喜ばれそうなものが並んでいました。
手作りのテディベアもファーがついたケープとサンタ帽でおめかし。
イラストレーターの方のお店にもクリスマスカードがたくさん。
また、このマーケットの最近のおすすめがワークショップ。ワークショップは説明を聞いたりわからないことを尋ねたり、学んだ英語を使う実践の場にもなりますよ。

毎回様々なワークショップが開かれているようですが、この日はドライフラワーを使ったクリスマスリース作りやカラフルな藁を使ったカゴ(?)作りなどが開かれていました。

私は、ガラスで作るオーナメント作りに参加しました。好きな色の三角と四角のガラスを選んで、後は好きな色のビーズを選んで乗せるだけ。超簡単 笑

作業中はお店の方が、「このビーズも素敵よ」「これ使ってみたら?」といろいろ話しかけてくれました。

後は、それをお店の方が焼いてくれるので、1週間後くらいにお店に取りに行くか、郵送してもらいます。あまり考えずに好きなビーズを適当に乗せてたらこんな風になりましたが、出来上がりがどうなってるのか楽しみです♡
留学生活中は移動も多いしあまり荷物は増やしたくないけど、ちょっとくらいはクリスマス気分の飾り付けしたいな…クリスマスマーケットなどで買える、1個でもクリスマス気分にしてくれる小さなオーナメントはそんな人にもオススメですよ。


今週末はNorth AdelaideのO'Connell streetでひらかれるTwilight Christmas Marketに行ってみようと思っています。60ものハンドメイドの露店が並ぶそうですよ♪

天ヶ瀬 有美 / Yumi Amagase

オーストラリア、アデレード在住。会計業務担当。日本の大学で国際経済学を学んだ後、金融関係の会社に9年間勤務。趣味は旅行、散歩、カフェ巡り。働きながら短期留学を含め19カ国を訪問。職場にも恵まれ楽しい日々を送りながらも、幼い頃から抱いていた海外で生活してみたいという夢を捨てることができず、2012年オーストラリアへ。語学学校に通い、憧れていた大自然の中でのローカルの仕事を経験。翌年、このまま帰国することに物足りなさを感じ、再び語学学校へ。卒業時にIELTS6.5を取得し、サザンクロス大学の会計学修士課程(Master of Professional Accounting)へ進学。2015年11月、同大学を卒業し、現職。