私がシドニーで心躍った場所!

私はトライアスロンを始めてから、早寝早起きの朝型人間になりました。そして、朝日と共に体を動かすことがルーティーンとなりました。

ブリスベン以外の街に行っても、自分のルーティーンを維持したいという気持ちがあります。なぜなら、始めることは簡単だけど、継続することはとても大変だから。

そして、別の場所でも、いつもやっているルーティーンと同じことをすることで、訪れた街の良さを知ることも出来ると思っています。(ランニングをして感じるその街の良さ!

先日のシドニーへの出張の際も、小さなスーツケースの半分はランニング&スイムの用意が入っていた私。。。

自分のルーティーンは崩さずに金曜日の朝は早起き。いつもよりも遅く5時起床。
シドニーはDay light Saving(サマータイム)があるため、ブリスベンよりも朝がゆっくりでした。写真は朝5時30分。とっても気持ちいいスタートでした!写真編集は一切せずに、このグラディエーション。

Manlyの中心地から歩いて約15分掛けて、Manly Andrew "Boy" Charlton Swim Centreへ。


到着したときの感想、、、、、

「最高の環境だ・・・・」

屋外50m&25mプール、室内25mプール、カフェ、レクリエーションプール、ジムがついています。これで、8ドル、時間制限なし。

「素晴らしい、素晴らしすぎる・・・」と一人心躍らせながら、プールサイドを歩いておりました。

屋外プール、そんなに冷たくないんですよ!

ブリスベンでは、クイーンズランド工科大学(QUT)の室内プールで泳ぐことが多いですが、やっぱり屋外プールは良い。太陽が昇り、空が明るくなるのを見ながら泳ぐのは、本当に気持ちがいい。

もう一度言います、本当に気持ちがいいです。

いつもとは違う環境で泳ぎ、同じレーンはとっても速いおじさまと一緒だったので、刺激になりました。本当に素晴らしい環境でした。

余談ではありますが、女子更衣室のシャワーは、青空シャワー!トイレや着替えスペースには屋根がありますが、雨が降ったらシャワーはいらない?ような環境です笑。

・営業時間と金額はこちらから

・Laneの使用状況はこちらから

金曜日の全社会議を終え、夜の食事会&2次会でも一切アルコールを口にしませんでした。それは、、、、土曜日にどうしてもどうしても泳ぎに行きたい場所があったから!体調は万全にしておきたかったのです。

それがNorth Sydney Olympic Pool

フェリーターミナルのある、Circular Quayからフェリーで約7分の場所、Milsons Pointにあります。

フェリーを降りると、LUNA PARKもありますよ。

私は、InstagramやFacebook等のソーシャルメディアを見て、何か食べたい、行きたい、やりたいという気持ちはほぼ沸かないのですが、唯一友達の写真を見て、絶対に行きたいバケット・リストの中に入っていたこのプール。

人生初めて、セルフィーを撮るのにかなりの時間を割きました笑!

ここのプールは、海水に近いような水で、塩っぱかったです。お天気にも恵まれ、いいお天気の下泳ぐことが出来ました!ただ、風がとっても強かった・・・

ハーバーブリッジ側はクイックターンが難しいかな?という程浅いですが、25m以降はとても深くなっています。オーストラリアのプールではあまり見かけないですが、パドル禁止?のプールかもしれません。

ちなみにこのプール、日本の漫画にも登場しているそうです。(お客様情報・・ただ、どの漫画かは思い出せず・・・)

シャワーは受付で、50セントのトークンの購入が必要です!更衣室内、シャワー前にトークンを入れる箱があるので、そこにトークンを入れたら、すぐにシャワーがスタート。時計で計ってはいませんが、体感としては約3分ほど。そして、個室ではなく、オープンスペースのシャワーです。

シャンプーをする場合は、トークンを入れる前にシャンプーをしてから水で流すと良いかも?しれません。ただ、私は泳いだ後、髪の毛がバリバリになったので、髪の毛を水に濡らさないとシャンプーが泡立たないかもしれません?!

オーストラリアにある多くのプールは、民間ではなく公共施設になっています。そのため、費用も安く、利用しやすい設定に。ここNorth Sydney Olympic Poolは、老朽化+新しい設備を増やすために、改修工事が予定されているとのこと。

ただ、工事費用が増えて、なかなか話が進んでいないそうです。工事がもし始まれば、18ヶ月〜2年程利用が出来なくなるようです。無事に工事が開始出来、素晴らしいプールを維持出来ればと思います。

「オーストラリアと言えば?」という質問をされたら、私は「50mの屋外プール!」と答えるでしょう。

開放的な環境で、楽しく泳げるプールは、私の心躍らせる場所になっています!

もう一つ行きたかったプールは、シドニー・UltimoにあるIan Thorpe Aquatic Centre。いつか行ける日があると良いな!と思います。

泳ぐのが好き、トライアスロンをしている方・・・訪れた都市のプールにも足を運んでみてくださいね。いまだに色々なプールを訪れるたびに私は「すごいなー」と思いながら、泳いでいます。

常盤 恵 / Megumi Tokiwa

オーストラリア、ブリスベン在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:J249)。小学校の特別支援学級の担任を経て、オーストラリアに留学。シドニー到着後、自転車人口の多さに驚き、ロードバイクデビュー。その後、ワーキングホリデーで再渡航し、留学代理店で働き始める。留学サポート業務の魅力に出会い、2014年7月から現職。ブリスベン支店より留学カウンセリングと現地サポートを行う。
2016年からはトライアスロンを始め、ローカルチームに加入し毎朝5時15分からの練習に参加のため、早寝早起きの毎日。目標は高く日々トレーニング中です!このカウンセラーに質問する