オーガニック食材をお安くゲット

パースでスーパーマーケットと言えば、大手スーパーが1番に思いつきますが、オーガニック商品をたくさん置いている素敵な個人商店を見つけました。

↓こちら 『TONY ALE Fruit & Vegetable Market』 です。


こちらのスーパー、凄いのは野菜の種類と安さです。お買い得商品の黄色のCapsicum(パプリカ)なんかは、1キロで2.5ドルくらいでした!!茄子も大きいのが3本程入って、2ドルちょっとでした。そして、アジア系のお野菜の種類もたくさんです。しめじやしいたけのキノコの種類も豊富、そしてどのお野菜も凄く新鮮なんです。


私が興奮して2パック買い占めたのは、フリーレンジの卵XLサイズ、2.99ドルです。この卵がものすごく新鮮で、お家で割った時に白身がものすごくブルブルで、黄身が真っ黄色でした。新鮮じゃないものは、白身もサラサラです。ここのは、割ってすぐ新鮮な事がわかりました。もうあと1パック買っておけば良かったです。(卵食べ過ぎ・・・)

※フリーレンジエッグ(放し飼い鶏の卵)


スーパーの中にはデリのコーナーもあり、手作りのキッシュやサラダもたくさん置いてあります。日本のデパ地下みたいでちょっと興奮します。ハムやプロシュートなどのグルメハムも切り売りしています。


お肉屋さんに関しては、ほとんどがフリーレンジ!お値段はちょっとはりますが、安心ですよね。


その他、フリーマントルとモーリーにも店舗がある、パティスリーD&S(Dolce & Salato)も入っています。私は、ちゃっかりデザートのティラミスとソルタナチーズケーキを買いました。


追加情報、お隣にはWestnfresh Seafoodという大きいお魚屋さんがあります。ここのお魚がまた新鮮で美味しいです。Sashimiグレードのお魚もたくさん売っています。マグロやサーモンだけじゃなくて、珍しいお魚がたくさんあるので、お勧めです!

Tony Ale
http://www.tonyale.com.au/profile.asp
86 Hammond Road Cockburn Central
Western Australia 6164


電車だと最寄り駅は、マンジュラ線Cockburn Central駅ですが、車で行くほうが便利です。

辻井 麻衣 / Mai Tsujii

オーストラリア、パース在住。外国語大学を卒業後、さらに生きた英語を学ぶため、アメリカでの長期留学を決意。留学先では、机上で学ぶ英語との違い、異文化、価値観の違いなど、毎日が驚きの連続で、自身の人生観が変わりました。帰国後、大手旅行会社、英会話学校に就職。2014年、結婚を機にパースに移住し、現在に至ります。思い返せば、人生の半分以上は語学に関わってきました。そんな自分の経験を、少しでも役立てたいという思いから、現在パース支店で留学カウンセラーとして、多くの留学生のサポートを行っています。

※ 2019年7月〜2020年6月まで産休/育休を頂いていますこのカウンセラーに質問する