サンライズ・ヨガから始めるゴールドコーストの1日!

日本で社会人をしていた時はは超夜行性だった私ですが、オーストラリアに住むようになってからはだんだん朝型にシフトし、今では午後10時をすぎると自動的に瞼が閉じてきてしまいます。自分が朝型人間になるとは思っていませんでしたが、人間早く寝れば早く起きれるものなんですね!

新しい朝の習慣として9月から始めたのが、サンライズ・ヨガ。名前の通り、朝日を浴びながら行うヨガです。現在の日の出は午前6時前。少し太陽が上がってきたくらいがちょうど良いので、6時15分〜6時30分くらいからスタートしています。

ロケーションは、海が見える近所の公園で。クラスとかに参加している訳ではなく、ヨガマットと携帯を持って公園へ行き、Youtubeで自分の好きなプログラムを流しながらヨガをしています。
最初は少し肌寒いのですが、やっているうちに身体がポカポカ!

ヨガを行う前(もしくは後)には、目を閉じてしばらくMeditationをするようにしています。朝日を浴びると身体に力がみなぎって、その日の活力が湧いてくる気がします!

家に帰ったら、ファーマーズマーケットで購入したフルーツとヨーグルトで朝食を取りながら、Podcastを聴いてプチお勉強タイム。(お勉強と言ってもビジネス系のプログラムを聞く時もあれば、趣味のエンタメ系のプログラムを聞く時もあります・・)

Google先生に聞いてみたところ、朝日を浴びることで「体内時計がリセットされ質の良い睡眠が取れる」「ハッピーな気持ちになる」「肥満になりにくい」「ビタミンDが生成され骨が強くなる」など、メリットだらけ!また早起きをすると朝に色々なことを終えられるので、気持ちに余裕を持って1日をスタートできます。

ゴールドコーストは海側から太陽が昇りますので、サンライズヨガはビーチ沿いでやっていただくのがお勧め!家から歩いてビーチに行って、朝日を浴びながらヨガをするなんて、ゴールドコーストならではのライフスタイルですね。


余談ですが、私がヨガを始めた頃からフォローしているのが、Boho BeautifulというYoutube。ヨガやピラティスを始めとしたプログラムの他、Meditation(瞑想)、Healthy Eating,
このチャンネルの管理人・MarkとJulianaの環境に対するアプローチなども素敵で、見ていて心が癒されるチャンネルです。ヨガのチャンネルを探している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

関川 祐利弥 / Yuriya Sekikawa

豪政府認定教育エージェントカウンセラー(QEAC登録番号 I094)。オーストラリアのゴールドコースト在住。北海道出身。中高時代、海外の学園ドラマの影響を受け「私もあんな生活がしてみたい!」と16歳でアメリカへ交換留学。ところが現実は理想とは異なり、公共交通機関一切なしのド田舎でのサバイバル生活。1年後、人として、また体型もひと回り成長して帰国。その後、日本の大学を卒業。人材コンサルティング会社勤務を経て、留学業界へ転職。…をしたつもりが、勤務支店が本社に吸収され職を失う。しかしピンチの時には、過去の留学で培ったサバイバル精神が役立つもの。「これは、もう1度海外へ行けということか!」とポジティブ思考で南国オーストラリアへ。現在は、ビーチから徒歩3分のゴールドコーストオフィスで留学カウンセリングと現地サポートを行う。このカウンセラーに質問する