実際にあったお客様からの質問を紹介するブログ⑮~ホームステイ先へのおみやげは何を買う?~

こんにちは!東京支店の樋口優です。

今回は、お客様からのたまにご質問を頂く「ホームステイへのおみやげ」について書こうと思います。

私はいつも、100円均一などで日本の面白グッズの購入をお勧めしているのですが、改めて、どんなアイデアがあるか考えてみました!!!

案①東急ハンズに行ってみる

東急ハンズは海外からの旅行者に人気の高いお店です。高価な物やかさばる物を購入する必要はありませんが、日本ならではの面白グッズや便利グッズを見つけられる可能性大!実演販売などもやっているので、まずはどんなものがいいか下見に行くのも面白いかもしれません。

案②日本の文房具をプレゼント!

日本の文房具は質が高く、面白いものがたくさんあります。東急ハンズにもたくさんありますし、ロフトなどを見に行っても素敵な文房具が見つかると思いますよ!

案③漢字Tシャツをプレゼント!

外国人で漢字を好きな人は多いです。何て書いてあるか読めないことがほとんどだと思うので、「何て書いてあると思う?」というところから会話を弾ませることができるかも!

最近、私が笑った漢字Tシャツは「冷奴」と書いてある下に「Cool guy」と書かれたものとか、「絶滅種」とか。笑 「いやいや、あなた全然絶滅種じゃないよ」と突っ込みたくなりました。笑

案④バナナケースや、ライスボールケースをプレゼント!

オーストラリアに留学していた時のことを思い返すと、外で(自宅以外で)バナナなどの果物を食べる人が日本よりも多かった気がします。便利グッズとして、バナナケースやライスボールケースも面白いかもしれませんね!

案⑤吸収率抜群バスタオルや、触り心地抜群タオルをプレゼント!

最近、我が家では、長年使っていたバスタオルがガサガサしてきたので、「よし、買い替えよう!」と思い色々探しに行ったのですが、ただのタオルではなく、「吸収率抜群タオル」や、「触り心地抜群のモコモコバスタオル」など日本ならではのクオリティーが高いバスタオルをいくつか発見しました。タオルは誰でも使うものなので、喜んでもらえそうですよね!


よくお土産候補として耳にする日本のお箸、箸置きなどの食卓グッズは私はあまりお勧めしません。食卓グッズって、1セットだけあってもあまり可愛くないと思うんです。もちろん、ホストマザーが1人で住まれているステイ先もたくさんありますので、そのような場合は喜ばれるかもしれませんね!

おみやげを買う上で大事なのは、相手のことを考えること。でも、会ったこともない相手に何をあげたら喜ぶのか考えるのは至難の業ですが、少なくとも、大体の年齢や性別、職業、趣味などは考慮して選んでみましょう!

樋口 優 / Yu Higuchi

東京支店勤務。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:H310)。大学4年の時、アメリカに留学中の弟を訪れた際、海外の大学のキャンパスや留学生活を垣間見て「私も留学したい!」という思いが爆発。即座に手続きを進め、短期留学でイギリスへ。その後も、海外への興味はさらに増し、今度は長期留学をするため、治安と気候が良いオーストラリアへ。自身の留学経験から「これから留学する人たちが、オーストラリアで充実した留学生活を送れるようお手伝いしたい」との思いを抱き、現職に就く。このカウンセラーに質問する