渋谷スカイに行ってきました

明けましておめでとうございます。東京支店、麻結です。
年末年始はみなさんいかがお過ごしでしたか?
私は、ちょうどシドニーから友人家族が日本へホリデーで遊びにきており、1月5日に東京で数年振りに再会しました。最初に彼女と出会ったのは、高校時代に遡るのでそれはそれは長い友人。彼女も結婚をし、今では13才と11才の男の子の母となり、子供達にも久しぶりに再会を果たせました。


どこに行こうかと考えていたところ、彼女からのリクエストが「渋谷のスクランブル交差点を見たい!」とのこと。
昔、英会話学校の先生として、東京に1年住んでいたこともある彼女。渋谷にもなんども行ったことはあるはずですが、子供達にもあのスクランブル交差点を見せたかったのでしょうか。

そこで、私たちが行った場所は、11月にオープンした渋谷スクランブルの屋上展望施設の渋谷スカイ
46階は屋内展望となっており、さらにその上の屋上へも出て絶景を一望できます。

お友達からは「富士山はどっちの方向に見えるの???」聞かれ、この日はお天気にも恵まれ富士山をしっかり見ることができました。

スカイツリー、東京タワー、完成したオリンピックスタジアムなどランドマークがたくさん!子供達にも予想以上に楽しんでもらえました。



また地上230メートルの高さにある屋上にある、Cloud hammock(クラウド ハンモック)は、空を眺めながら寝そべることがでるので、お天気の日には本当に気持ちが良い。
こうしてお父さんが子供の側できゅっと抱きしめてあげる姿をみると、本当に暖かい気持ちになります。


東京のランドマークを一気に見渡せる渋谷スカイ。
もしオーストラリアや海外からお友達が遊びにる!という時にぜひ見せてあげてはいかがでしょうか?

大越 麻結 / Mayu Okoshi

東京在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:G175)。高校2年の時に、ノースシドニーのカソリック系女子校へ2週間の短期留学。当時、Appleという単語すら聞き取れなかった私を温かく迎えてくれたホストファミリーとの出会いを通じ、またオーストラリアへ来る事を心に決める。その後、アパレル業界勤務、実家家業を経て、2002年ワーキングホリデービザで渡豪。1年の滞在が終わりに近づく頃、何かを得てから帰国したいと考え、専門学校へ進学。Diploma of Public Relationsを修了する。留学業界との出会いはワーホリ時代に遡る。その後、英語学校スタッフとしての勤務、オーストラリア留学センターシドニー支店で12年の勤務を経て東京支店へ異動。自身のオーストラリア現地での経験をもとにした留学カウンセリングを行う日々。このカウンセラーに質問する