留学体験談を通して

久々のブログ更新となった早川です。

2020年、どんな一年にしたいと思っていらっしゃいますか。

まだ日本を飛び立っていない方は、今年こそ新たな一歩を踏み出して下さいね。

私は、自分のお仕事を振り返ったときに、今年もたくさんのパース留学をしている学生さんの声をお届けしたいと思いました。ので、その思いを。


オーストラリア留学センターのサイトでは、実際に留学されている方の体験談を頻繁に更新しています。

西オーストラリア大学卒業式!

私はパースにいる学生さんとメールやオフィスでどんな体験をしているのかお話を聞いたり、写真を撮りに出かけたりするのですが、そのキラキラした表情にエネルギーをもらえます。

目標を持っている人の留学のお話は、聞いている方も楽しい!

同じ学校、同じコースで学んでいたとしても、一人一人、出会う人、友人、アルバイト先、体験することが異なります。

その体験をどう将来に活かすかは自分次第!


実際にオーストラリア留学をしている方がどんな体験をしているのか、是非一度お読み下さい。

・語学留学の体験談はこちら

・専門学校・大学・大学院体験談はこちら


留学前からカウンセリングを通してお知り合いになり、留学がスタートすると、学校帰りやスクールホリデーに留学中の出来事を教えてくれ、帰国前にはご挨拶に来てくれる。

その学生さんたちの将来が幸せで素晴らしいものでありますように、いつもお祈りしています!

早川 真由 / Mayu Hayakawa

オーストラリア、パース在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I005)。オーストラリアにワーキングホリデーで渡航したのが、私の初めての留学でした。そこで感じたことは「留学は生活」。留学には、短期の観光とは違う「日々の生活」があります。一人で海外生活をすることは、初めての日本での一人暮らしを数倍タフにした感じ。日本を出発する前は分からなかったけれど、最初の一年で最も学んだことは「ライフスキル」だったかもしれません。でも、このライフスキルは人生においてどんなに役立つことでしょう。留学の醍醐味は、勉強だけでなく、自分の人生を強く、豊かにしてくれるところにもあります。

留学はチャレンジを止めたらおしまいです。学校に通って勉強するだけなら誰にでもできます。でも「勉強プラス何ができるだろう」と考え、積極的に行動することで、人と違う経験ができるチャンスがあるのです。いつもフレッシュなチャレンジ精神を持って、考えて行動する留学生活を送れば、きっとFruitfulな結果が待っていることでしょう。このカウンセラーに質問する