コインの秘密@アデレード

こんにちは!アデレード支店、Yumiです。

カフェ&散歩が大好きな私。アデレードでも早速お散歩始めました!

まずはインスタで気になるカフェをチェック。グーグルマップで大体の位置を把握したら…とりあえず行ってみるっ!

緑の公園に長方形に囲まれたアデレード市は、無料のトラムを利用することもできますが、徒歩でも問題ない距離です。弊社オフィス周辺のバス停で降り、土日はシーンとしているオフィス街を抜けて、人が集まるランドル・モール(Rundle Mall)を歩きます。あいにくの曇り空でしたが、ゴシック様式の古い建物が多いアデレード市。ランドル・モールの中にも細かい装飾が素敵な建物がたくさんあって飽きません。右にも左にも気になる建物がいっぱい♡
楽しいのは建物だけではありません。足元もよーく見てみてください。ランドル・モールを抜けたところにあるランドル・ストリート。ふと気がつくと、足元に世界各国のコインが散らばっていました。
調べてみると、これは2006年に歩道を舗装し直す際に施されたアートだそうです(興味がある方、英語の記事はこちらから)。世界各国の現在使われている、またはアンティークのコインを1000枚以上埋め込むことで、観光客や新たに移民してくる人々への歓迎の気持ちを表しているとのこと。大きな期待とちょっぴりの不安でアデレードにやってくる留学生にも嬉しいアートですね!

日本のコインもありましたよ!私が見つけたのは5円玉。穴が空いているコインは世界的にも珍しいので目立ちますね。日本のコインを見つけて、私も気持ちよく迎えてもらているみたいで、なんだか嬉しくなりました(*^^*)

大きくない都市だからこそ、隅々まで歩いてみることができるので、たくさん発見があるのでは?と期待しながら今後もお散歩楽しみます♪

 

天ヶ瀬 有美 / Yumi Amagase

オーストラリア、アデレード在住。会計業務担当。日本の大学で国際経済学を学んだ後、金融関係の会社に9年間勤務。趣味は旅行、散歩、カフェ巡り。働きながら短期留学を含め19カ国を訪問。職場にも恵まれ楽しい日々を送りながらも、幼い頃から抱いていた海外で生活してみたいという夢を捨てることができず、2012年オーストラリアへ。語学学校に通い、憧れていた大自然の中でのローカルの仕事を経験。翌年、このまま帰国することに物足りなさを感じ、再び語学学校へ。卒業時にIELTS6.5を取得し、サザンクロス大学の会計学修士課程(Master of Professional Accounting)へ進学。2015年11月、同大学を卒業し、現職。