お気に入りのマイボトル MiiR

こんにちは!東京オフィスのYuです。

今回は、新しく購入したマイボトルをご紹介したいと思います。

じゃじゃーん!

皆さん、MiiRをご存知ですか?(日本語版はこちら
アメリカ・シアトル発のブランドで、機能性はもちろん、シンプルなのに鮮麗されたデザインのタンブラーなどを販売しています。←オーストラリアじゃないのかい~!



今回、新しいマイボトルを購入する時に、どのブランドのものにしようか2ヶ月ほど迷っていましたww
そんな私がこだわったポイントは…

①洗いやすいこと(これ大事~!)
パッキンなど、取り外して洗わないといけないパーツが多いものは失くしそうだし、その都度外して洗うのもちょっと面倒ですよね。

②重すぎないもの(うん、これも大事。)
常に持ち運びをするものなので、なるべく軽いものがいいな~と思っていました。

③人とあまり被らないもの(被ってもいいのだけれど、ポピュラーなものよりも珍しくて可愛いものないかな~と…)
数年前に比べると、マイボトルを持っている人が増えてきたので、なんとな~く、他の人と被らないものを探していました。

④シンプルで飽きが来ない、鮮麗されたデザインのもの(せっかく買うならね)
日本メーカーのもので使いやすそうなものもあったのですが(とにかく軽い!最後まで迷いました)、なんだかオシャレじゃない…。毎日使うものだし、せっかく買うなら持っててテンションが上がるものがいいなと思い、デザインにもこだわりました。

⑤買うことで何かに貢献できるもの
MiiRは、清潔な水、交通移動手段、教育などが容易に手に入らない地域で生活している人々へのサポートプロジェクト「Giving Project」に取り組んでいるんです!MiiRの全ての商品にトラッキングコード(Give Code)が付いていて、購入者はMiiRのホームページでそのコードを登録することで、このプロジェクトに参加ができるんですよ。購入した製品が、どんな支援に繋がるのか追跡できるなんて、すごく興味を引くアイデアですよね。

どんなに小さいことでも、困難な環境で生活をしている人をサポートする取り組みに貢献できるというのは素敵なことだと思います。



トラッキングコードはMiiR公式サイトから入力できますので、購入された方はぜひ登録してみてください。

ちなみに、こんな商品もあるんですよ~!コーヒー豆を新鮮に保てるケースも販売しており、コーヒー好きは一式揃えたくなりますね。


コーヒーだけでなく、ワインボトルやワインタンブラーもあります。外でも冷えたままの白ワインを飲めるので、キャンプ好きな方はもちろん、公園でピクニックする際にも最適ですね!


まだまだご紹介したい動画があるのですが、動画だらけになってしまうので、ご興味がある方はYoutubeで「MiiR」を検索してみてください。

今回初めて購入したMiiRですが、すごく気に入っているので、次はコーヒータンブラーを新しくゲットしようと思っています。何色にしようか迷い中…。

オーストラリアでは、水道水も安心して飲めるといわれており、また、環境やエコへの関心も強いので、日本よりもマイボトルやタンブラーを持っている人が多いと思います。まだマイボトルをお持ちでない方は、留学前に是非「マイボトル生活」を習慣づけておくと良いかもしれません :)

アメリカでは、いくつかのカフェともコラボしているようで、その中のverve coffee roastersは日本にも進出しているんです。新宿、六本木、鎌倉などに店舗があるみたいなので、今度MiiRのタンブラーを持って行ってみようと思っています!

樋口 優 / Yu Higuchi

東京オフィス勤務。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:H310)。大学4年の時、アメリカに留学中の弟を訪れた際、海外の大学のキャンパスや留学生活を垣間見て「私も留学したい!」という思いが爆発。即座に手続きを進め、短期留学でイギリスへ。その後も、海外への興味はさらに増し、今度は長期留学をするため、治安と気候が良いオーストラリアへ。自身の留学経験から「これから留学する人たちが、オーストラリアで充実した留学生活を送れるようお手伝いしたい」との思いを抱き、現職に就く。このカウンセラーに質問する