メルボルンのビーチも捨てたもんじゃないっ!

綺麗なビーチと言えばゴールドコーストやシドニーなどがあげられると思いますが、メルボルンのビーチだって捨てたもんじゃないんですよっ!!
確かに、メルボルンは気候が変わりやすく、夏の期間もちょっと他の都市に比べたら短いとは思いますが、それでもビーチを満喫できないわけではないんです。

今回は、夏が終わる前に夏をエンジョイしきった長屋がメルボルンのビーチの楽しみ方を紹介したいと思います♪

まずは

South Melbourne Beach



1番トラムの最終ストップがこのビーチの真ん前なのでシティからの交通の便も良いです!
確かにものすごーーーーーく綺麗で、息をのむような光景!というわけでは無いのですが、ビーチバレーをするにはうってつけの場所。

この日はメルボルンの大きなイベント、ホワイトナイトの日だったので天気が良いにも関わらずあまりビーチに人もいなかったので、気が済むまで友達12人でビーチバレーを楽しむことができました。
ビーチバレーのコートを借りる際には特に登録も申し込みも必要なく、空いている所を使って良いそうです。
ただバレーボールの貸出しなどはありませんので、ご自身で持参してくださいね!

いやぁー今までビーチバレーをしたことがあまり無かったので、とても楽しかったです。
なんで今までしてこなかったのやら。。。
次の日は物凄い筋肉痛でしたが。。。笑

続いてブログで何回か紹介しているシティからも近いこちらのビーチ

St. Kilda



過去の「魅惑いっぱい!St. Kilda!!」も是非チェックしてみてください。

シティからもトラムと電車で行くことが出来、夏を楽しみたい人はここらへんでシェアハウスを探すという位人気のエリアです。

ビーチで寝転がるだけじゃなく、ビーチ際を歩くだけでもとても気持ちいいんです。
ふとこういう時に「あ、自分今オーストラリアにいるんだ・・・☀」と自覚するんですよね笑

こーーーんな感じでのんびーーーりした時間を過ごすのって本当に贅沢。

さらにこのSt.Kildaの近くにあるElwoodというエリアにはバイロンベイから来たという有名なオーガニックのカフェ「COMBI」があります。
海の近くのエリアで今回はアサイーボウルではなく、ドラゴンフルーツボウルというものを食べたのですが最高に美味しかったですよ!
ここ絶対また行きます!!

とこのように、メルボルンと言えばカフェ、アートなどなどありますがビーチ文化ももちろんありますからね!
なので「ビーチが無いからメルボルンやーーーーめた」という選択肢はこれからは無しですよ!!

これからもメルボルンのいい所をどんどん発信していきますのでお楽しみに♪


長屋 翔 / Nagaya Sho

初めての留学は、ブリスベンでの短期留学。その後日本でメディア関係の会社に就職し、3年が経った頃に「もっと英語を話せるようになりたい」「海外でもっと長期間生活したい」と考え、ワーキングホリデーでシドニーへ。最初の2ヶ月間は語学学校に通い、その後ローカルのホテルで働く機会を得ました。英語のみで働く環境はとても刺激的で、英語力も一気に上がったと思います。1年間の滞在後、再び学生ビザでオーストラリアへ。現在はメルボルンで学校に通いながら、オーストラリア留学センターメルボルン支店で皆様のサポートをさせて頂いております。