Green and Gold☆オーストラリア人の自国への誇り

英国連邦のスポーツ大会、コモンウェルス・ゲームズ。私も観戦へ行ってきました!
(ゴールドコースト支店Yumiの観戦記「笑顔と興奮をありがとう!次は2年後!」)

一番見たかった、水泳はお家で毎日のようにテレビ観戦。アメリカ選手がいないため、オーストラリア選手の単独泳もありましたが、私の大好きなBronte Campbell選手が100m自由形でお姉さんのCateを破って優勝・・!テレビで見ても、あぁ私も明日から頑張ろう!と思うような、思い切った泳ぎ、素敵でした!(少しマニアック?笑)

水泳もYumiが観戦した陸上と同じように、0.01秒でも速く泳いだ人が勝ち。分かりやすいですし、50m自由形は、25秒もしないであっという間に終わってしまいます。オーストラリアの水泳チームは昔から大好きなので、今後も応援したいと思います!

今回私がコモンウェルスゲームズで観戦したのは、トライアスロンのミックスリレー。

トライアスロンのレースは、個人レースと最近導入されたミックスリレーの2種目あります!ミックスリレーは、女→男→女→男でリレーをする混合リレー。ちなみに、このミックスリレーは、2020年東京オリンピックから正式に導入される競技です♫

土曜日に開催されたので、朝1時間泳いだあと、チームメイトと自転車でゴールドコーストまで行き、観戦。

「ゴールドコーストまで自転車で行ってきた」というと、ビックリされる方もいらっしゃいますが、車で1時間、電車とトラムで1時間半で行ける場所なので、距離にすると約90キロほど。(私は覚えられないけど)行き方を覚えれば、そこまで遠くない距離です!

また、こんな広告もありましたからね・・・!会場までは徒歩か自転車で・・!2 wheels is BEST。Active TRAVEL、有言実行です☆

Paradise Pointでブランチ(Brisbane~Paradise Pointまでは約70kmほどでした)

からの競技観戦!Southport Broadwater Parklandsで開催されました☆この日は暑かった・・

トライアスロン観戦の欠点・・・

・選手の泳いでいるところが近くで見れない・・!
・選手が通り過ぎるのは本当に一瞬・・!(とっても速い・・!なので、バイク・スイムは周回数が多いのかも?しれません。)

そして、私は選手の名前を誰一人知らない・・という欠点がありました笑。でも、プロ選手の速さを目の前で見ることが出来、いい勉強になりました。

今回は、下の8チームが参加。
オーストラリア
イングランド
ニュージーランド
カナダ
バーミュダ
ウェールズ
スコットランド
サウスアフリカ

イングランドとオーストラリアの一騎打ちでしたが、オーストラリアが優勝!やはり自国選手が通過をするときの応援はかなり盛大に!でも、最下位の選手が通過したときも、敵国の選手が通過したときも、しっかりと歓声を送っているのがとっても印象的でした。

上の写真を見て頂くと分かると思いますが、グリーン&ゴールドのユニフォームを着ているのはオーストラリアチーム。こちらはナショナルカラーとして、指定されています。(こちら

ゴールドは、オーストラリアのビーチ、ミネラル資源、農作物、羊。
グリーンは、森林、ユーカリの木、オーストラリアの牧草地の風景。

というわけで、オーストラリア選手が着ているユニフォーム、公式スーツ、リュックなどもグリーン&ゴールドが使用されています!どのスポーツ競技を見ても、この色が使われています。

そのため、オーストラリア代表になる=グルーン&ゴールドのユニフォームを着ることが出来る!これはオーストラリア人にとって、とても光栄なことのようです。

今年9月にトライアスロンの世界選手権がゴールドコースト(今回のレースと同じ場所)で開催されますが、エイジ別の部(一般人の部)もあり、つい先日そのオーストラリアチームが発表されました☆

チームメイトからも7名オーストラリア代表として参加しますが、発表がされてから「グリーン&ゴールドのユニフォームが着れる!」と喜んでいるメンバーをおりました♪それだけ、このグリーン&ゴールドを着れる=自国への誇りも含まれているのかなと感じました。

調べたところ日本はスポーツごとにチームカラーが決まっているようなので、「日の丸背負ってがんばります!」という感じでしょうか?!^^

最後に、ブリスベンからゴールドコーストまで自転車で行ったら、帰りはどうするか・・・?電車に自転車をそのまま乗せて帰ってきちゃいましょう!
※バスとトラムに乗るときは、自転車のままでは乗せることが出来ないので、ご注意を⚠️
※平日7am-9:30am(ブリスベンシティに向けて)、3pm-6:30pm(ブリスベンシティから郊外に向けて)の時間帯は電車に乗せることが出来ないので、お気をつけ下さい!

邪魔にならないよう、電車の最後尾に乗せるようにしましょうね!

常盤 恵 / Megumi Tokiwa

オーストラリア、ブリスベン在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:J249)。小学校の特別支援学級の担任を経て、オーストラリアに留学。シドニー到着後、自転車人口の多さに驚き、ロードバイクデビュー。その後、ワーキングホリデーで再渡航し、留学代理店で働き始める。留学サポート業務の魅力に出会い、2014年7月から現職。ブリスベン支店より留学カウンセリングと現地サポートを行う。
2016年からはトライアスロンを始め、ローカルチームに加入し毎朝5時15分からの練習に参加のため、早寝早起きの毎日。目標は高く日々トレーニング中です!このカウンセラーに質問する