ゴールドコーストの週末はマーケットで過ごす♪

週末は何をして過ごしているんですか〜?よくご質問をいただきます。その週によっても違うのですが、欠かさないようにしているのが、ファーマーズマーケットでのお買い物!
ゴールドコーストは土日になると、各地でファーマーズマーケットが開催されます。地元の農家から旬のお野菜が購入できるので、私は特に野菜/フルーツはスーパーではなく、マーケットで購入するように心がけています。下記が、ファーマーズマーケットのリストです!

土曜日
Burleigh Market
Marina Mirage Farmers Market
Palm Beach Currumbin Farmers Market

日曜日
Bundall Farmers Market
The Organic Gold Coast Farmers Market
Nerang Fresh Produce and Craft Market

詳細は、こちらのウェブサイトからご覧いただけます

私は大体、Bundallのファーマーズマーケットに行きます。サーファーズパラダイスのすぐお隣にある、HOTA(HOME OF THE ARTS)というアートセンターの敷地内でやっているので、留学生でも行きやすい場所ですよ。

サーファーズパラダイスからだと今まではシェブロン・アイランドを渡りきらないと行けなかったのですが、現在はシェブロン〜アートセンター間の橋がかかったので、さらにアクセスがよくなりました!

アクセスが良いだけなく、お店の数も多いんです!野菜/フルーツだけではなく、お肉やお魚、ベーカリーやフレッシュパスタまでなんでも売っています。
ここのパイナップルは、今までの人生で食べたパイナップルでダントツ1位!!

何もよりも食べ物の屋台が豊富なので、買い物をしたあとにブランチができるのも嬉しい♡←これが本当の目的。
buckweat(そば粉)のおかずクレープとフラットホワイト。コーヒーはKeep cupを出したので50セント割引になりました♡

マーケットの様子って写真だとなかなか伝わらないな・・と思っていたので、つい先日の日曜日に行った際、動画におさめて来ました!

マーケットでお店の人と話をするのも楽しいし、ゴールドコーストの地元の人を観察していると、「なんて平和な場所なんだろう・・・」とこちらまでピースフルな気持ちになって来るんですよね。

ゴールドコーストに留学生される方は、ぜひマーケット生活を楽しんでいただきたいなと思っています。

ただ、マーケットだからと言ってお安いわけではなく・・・お店によってはオーガニックや拘って栽培しているところもあり、スーパーで買うよりお高いところもありますので、値段はしっかり確認してくださいね〜!

関川 祐利弥 / Yuriya Sekikawa

オーストラリア、ゴールドコースト在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I094)。北海道出身。中高時代、海外の学園ドラマの影響を受け「私もあんな生活がしてみたい!」と16歳でアメリカへ交換留学。ところが現実は理想とは異なり、公共交通機関一切なしのド田舎でのサバイバル生活。1年後、人として、また体型もひと回り成長して帰国。その後、日本の大学を卒業。人材コンサルティング会社勤務を経て、留学業界へ転職。…をしたつもりが、勤務支店が本社に吸収され職を失う。しかしピンチの時には、過去の留学で培ったサバイバル精神が役立つもの。「これは、もう1度海外へ行けということか!」とポジティブ思考で南国オーストラリアへ。現在は、ビーチから徒歩3分のゴールドコースト支店で留学カウンセリングと現地サポートを行う。このカウンセラーに質問する