クリスマス・トライフルを作ってみた!

こんにちは!アデレード支店、Yumiです。

明日はいよいよクリスマス☆ということで、オーストラリアのクリスマスの食卓にかかせないクリスマス・トライフルを作ってみました。

クリスマス・トライフルに出会ったのは6年前。ワーホリ時代に住み込みで働いていたカフェのクリスマス・ディナーの時でした。ゼリーとスポンジケーキとフルーツサラダとカスタードクリームという私の好きなものが一緒の器に入ったカラフルでかわいいデザートに胸キュンしたのを覚えています。私があまりに「美味しい」と言うものだから、オーストラリア人スタッフがニューイヤーイブのパーティーでも作ってくれました(*^^*)

そして、昨年は26日に当時から知る友人を尋ねてシドニーへ行ったのですが、私がトラフルが大好きなのを覚えていてくれて私の分を取っておいてくれました(なんていい人♡)
そしてついに、今年は自分で作ってみることに。とはいえ、友人に教えてもらったWoolworths(スーパーマーケット)の超簡単レシピ 苦笑

まずは材料を揃えて…
ゼリーは冷えるのに時間がかかるので、最初に作って冷蔵庫へ。パッケージのとおりに作るとかなり柔らかめにできますが、それがポイント!
ゼリーが固まる頃を見計らってフルーツやロールケーキをカットしたら準備完了。
本当は大きくて透明なボールに並べて重ねていくのですが、トライフル用の容器を買うまではないので、グラスに一人分ずつ作ってみました。
あとは冷蔵庫で冷やしてクリスマスを待つのみ*★*☆*★*
ちょっとフライングですが、一応味見も必要(*´艸`*)うん、おいしい♡明日になったらもっとスポンジにソースが染みてもっとおいしくなるはずっ!

クリスマス・トライフルを作ってみたくなった方、明日25日はスーパーマーケットも休業しますが、本日24日は通常通り開いているところも多いようなのでまだ間に合いますよー!(お近くの店舗の営業時間はウェブサイトなどで確認してくださいね)

それでは皆様、よいクリスマス、そしてよいお年をお迎えください。

天ヶ瀬 有美 / Yumi Amagase

オーストラリア、アデレード在住。会計業務担当。日本の大学で国際経済学を学んだ後、金融関係の会社に9年間勤務。趣味は旅行、散歩、カフェ巡り。働きながら短期留学を含め19カ国を訪問。職場にも恵まれ楽しい日々を送りながらも、幼い頃から抱いていた海外で生活してみたいという夢を捨てることができず、2012年オーストラリアへ。語学学校に通い、憧れていた大自然の中でのローカルの仕事を経験。翌年、このまま帰国することに物足りなさを感じ、再び語学学校へ。卒業時にIELTS6.5を取得し、サザンクロス大学の会計学修士課程(Master of Professional Accounting)へ進学。2015年11月、同大学を卒業し、現職。