Christmas in July ~アデレード~

オーストラリアは南半球にありますので、日本と季節は逆です。
そのためクリスマスの時期は、真夏でして、その逆の季節感を1度は体験したい!というのがオーストラリアへの留学やワーホリの醍醐味の一つかと思います。

ただ、オーストラリア人は、北半球と同じような「寒いクリスマス」に実は憧れを持ってるようで、1980年頃から「Christmas in July」(7月のクリスマス)というイベントが誕生しています。

7月はオーストラリアの冬ですし、オーストラリアの南側の都市は、温度が低くなってきて、とてもクリスマスらしい雰囲気になります!
アデレードも冬になり「第2のクリスマス」である「Christmas in July」のイベントWINTER FESTIVAL ~ ALPINE WINTER VILLAGE ~が開催されましたので、週末に行ってきました。

会場はこちら↓

ちなみに「Christmas in July」は12月のクリスマスと比べるとフォーマルではないですが、家族と過ごす代わりにパーティーをしたり、こういうイベントに友人同士で出かけたりするようです。

午前10時から夜11時までやってますが、あえて寒空の下、ライトアップされている夜に行ってみました!その一部を写真でご紹介します。

コテージ風バーとマーケットのテント

会場への入場料は無料ですが野外スケートリンクでスケートする&スケート靴借りる時はレンタル料金がかかります。
イベント会場内には子供向けアトラクションのテントや、様々なお土産品を扱うマーケットのテント、フードトラック、野外&テント内にバーやカフェもあり、夜はライブ演奏もありと、大人も子供も楽しめるイベントになってます。
Xmas Treeも売ってました。でも誰が買うんだろうか。。

イベントは7月30日まで朝10時〜 夜11時までオープンしています。
この時期にアデレードにいらっしゃる方、ぜひChristmas in July をアデレードで楽しんで行ってください!

オーストラリア留学センター公式インスタグラムでも現地情報をアップ中!こちらもチェックしてくださいね。



齋藤 新 / Arata Saito

オーストラリア、アデレード在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I009)。1999年、経済連を退社し、ニュージーランドに留学→2000年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ。現地の旅行会社勤務などを経て、2002年より現職。クイーンズランド州、ニューサウスウェルズ州、南オーストラリア州の主要都市を移り住み、現在に至る。オーストラリア留学センターウェブサイトの管理人、留学カウンセリング、アデレードオフィスでのサポートと様々な形で留学生と接する日々。このカウンセラーに質問する