カバシャムワイルドライフパークに行ってきました!

いいお天気が続いていますパースです♪今週いっぱいは、毎日晴れの天気が続くようですね。

白いカンガルーの赤ちゃん

さて、今回は数年かぶりにCaversham Wildlife Parkに行ってきました!こちらのパークはキリンやゾウがいる普通の動物園とは違い、オーストラリアの”ワイルド”の環境に生息している、オーストラリア固有の動物のみが展示されている動物園です。




カバシャムワイルドライフパークのカンガルー達は、園内に放し飼いにされているので、カンガルー用のご飯をあげたり、実際に触れてみたりする事ができます!(カンガルー用のご飯は、一見ゴミ箱と思われる容器に沢山入っています。そこから自由に餌を取って、カンガルーにあげる事ができますよ♪ただあげすぎは注意です。私はもっと頂戴攻撃にあいました笑)

↑フォトショではなく、本当にこうやって寝ています。

あとオーストラリアの動物といえば、こちらのコアラ!抱っこすることは残念ながらできませんが(パースでコアラが抱っこできるのは、コフヌコアラパークのみです)、フォトブースで至近距離でコアラを見る事ができ、お尻を撫でさせてもらえます。

↑なかなかアクティブなコアラ達でした。グラウンドを走ります。

その他にも、
↑ポッサム
↑クカバラ(ワライカワセミ)
↑一見普通の犬に見えますが、ディンゴです。遠吠えが狼そのものです。

園内では、ファームショーで羊の毛刈り実演や牛の乳搾りを体験できますし、ウォンバットとの記念撮影もできます。入園料を払えば、園内では一切追加料金がかからないので、丸一日カンガルーと戯れることもできます。ぜひパースに来たら一度は行ってみてください!

【入園料】
一般:29ドル 子供(3才〜14才):13ドル
学生:22ドル 

【開園時間】
Monday 9.00am - 5.30pm
Tuesday 9.00am - 5.30pm
Wednesday 9.00am - 5.30pm
Thursday 9.00am - 5.30pm
Friday 9.00am - 5.30pm
Saturday 9.00am - 5.30pm
Sunday 9.00am to 5.30pm

【交通】

車の場合はパーキングがあります。
公共の交通機関を利用されるならパースシティからMidland線に乗り、Bassendean駅で下車。そこから955番か956番のバスに乗り、Lord StreetのWhiteman Park Entranceで下車。

※ただし、Whiteman Park Entranceから公園を歩く距離が結構あります。私はBassendean駅からUberに乗って約20ドルでした。お友達と割り勘でUberも便利です。

辻井 麻衣 / Mai Tsujii

オーストラリア、パース在住。外国語大学を卒業後、さらに生きた英語を学ぶため、アメリカでの長期留学を決意。留学先では、机上で学ぶ英語との違い、異文化、価値観の違いなど、毎日が驚きの連続で、自身の人生観が変わりました。帰国後、大手旅行会社、英会話学校に就職。2014年、結婚を機にパースに移住し、現在に至ります。思い返せば、人生の半分以上は語学に関わってきました。そんな自分の経験を、少しでも役立てたいという思いから、現在パース支店で留学カウンセラーとして、多くの留学生のサポートを行っています。このカウンセラーに質問する