オーストラリアならではのアイスクリーム屋さん

こんにちは!アデレード支店、Yumiです。

あっという間に2月も終わりですね。明日から暦の上では秋ですが、今週はまた暑い日が続いているアデレード。暑いと食べたくなるアイスクリームが美味しい季節ももう少し楽しめそうです♪

というわけで、今回ご紹介するのはとってもユニークなアイスクリーム屋さんです。

毎週日曜日に開かれているAdelaide Farmers' Marketの中にあるBushtucker Icecreamというアイスクリーム屋さん。
なんと、フレーバーはすべてブッシュ・タッカーなんです!

ブッシュ・タッカーとは…

先住民アボリジニが伝統的に食してきたオーストラリア原産の動植物のことです。ハーブや木の実、カンガルーの肉などがあります。

このアイスクリーム屋さんのフレーバーにはNative Mint & Cocoa(野生ミント&ココア)やMadademia(マカデミア)などなんとなく味の想像が付くものもありますが、Desert Lime(砂漠のライム?)、Strawberry Gum(イチゴガム?)、Kakadu Plam(カカドゥ地方のプラム)、Illawarra Plum(イラワラ地方のプラム)などちょっと味のイメージが湧かないものもあります。QuandongやMuntriesというフレーバーに至っては読めないし、一応フレーバー名のプレートに写真は載っていますが何のことやら???(Google先生に聞くとQuandongはオーストラリア原産の赤い果物、MuntriesはVIC州からSA州にかけてのアボリジニにとって非常に貴重な果実らしいですが、結局味はわからない…)
ヘルシーなデイリーフリーやシュガーフリーのフレーバーもあって迷ったのですが、Wattle Seed(オーストラリアの国花ゴールデンワトルの種)をチョイス。
とっても濃厚なミルク感たっぷりで、ほんのりコーヒーのような風味があって美味しかったです♡とても気に入ったので、「次に行った時もこのフレーバーにしよう!」とも思うのですが、「せっかくなので未知のフレーバーも試してみたい!」ときっとお店の前で悩むと思います(苦笑)

オーストラリアならではのアイスクリームといえば、このお店ではないですが、過去には留学生活の中で一度は目にするだろうベジマイトのアイスクリームに挑戦したスタッフもいます(そのフログはこちら)。ちなみに私は苦手です…味噌は大好きだし、オージーにいろいろな「美味しい食べ方」を指南してもらいましたが克服できず(^_^;)。ベジマイトフレーバーに手を出すことはないと思います…

もう少し続きそうな暑い季節、せっかくアイスクリームを食べるなら、オーストラリアならではのフレーバーに挑戦してみませんか?

 

Adalaide Farmers' Market

天ヶ瀬 有美 / Yumi Amagase

日本在住。オーストラリアではゴールドコーストに6年、アデレードに1年半、オーストラリア中央部に半年滞在していました。

会計業務担当。日本の大学で経済学部を卒業後、金融関係の会社に9年間勤務。職場にも恵まれ楽しい日々を送りながらも、幼い頃から抱いていた海外で生活してみたいという夢を捨てることができず、2012年ワーキングホリデーで渡豪。「1年しかないなら、日本ではやらないこと・できないことをやろう」と大自然の中でのローカルの仕事を経験。翌年、就職活動で英語力を証明するためにIELTSを学びに語学学校へ。卒業時にIELTS6.5を取得。もっと上を目指したいとサザンクロス大学の会計学修士課程(Master of Professional Accounting)へ進学。2015年11月、同大学を卒業し、現職。

趣味は旅行、散歩、カフェ巡り。これまでに19カ国を訪問。オーストラリアでもたくさんの都市に出かけました。オーストラリアで出会ったコーヒーも大好きです。