公園でのんびり過ごすゴールドコーストの冬♪

オーストラリアは7月になり、寒さのピークを迎えております。寒いのが苦手な私は毎年オーストラリアの冬に有給を取って夏の日本へ帰国していたのですが、今年は諸事情によりオーストラリアで冬を迎えており、毎日「寒い!」を連発しては「北海道出身の人が何いってんの・・・」と周りに呆れられています。

というのも、私が住んでいるゴールドコーストは年間を通して温暖な街。真冬でも最高気温が20度前後、最低気温が10度前後と、私の地元・北海道の初夏と大した変わらない気候なのです。
7月17日現在で比較。あれ、最高気温は真夏の北海道とそんなに変わらない日もあるじゃない・・・

慣れとは怖いもので、極寒の地で育った私も、気温が20度を切ると「肌寒いー」と生ぬるいことを言うようになってしまいました。

朝晩が寒いので羽織りものは必須なのですが、昼間はとっても心地良い気候なので、ゴールドコーストは冬でもアウトドアのイベントが沢山あります!
先日はゴールドコーストで語学学校が集中する学生街・サウスポートでランチをたらふく食べたので、ちょっとお散歩しようとふらっと公園に。

サウスポートの内海に沿って作られている公園・Broadwater Parklands(ブロードウォーターパークランズ)は、ほぼ全ての語学学校からも徒歩圏内で行ける公園です。ウォーキング・自転車用の歩道から子供向けの遊技、プール、イベントステージなどもあり、ゴールドコースト市民の憩いの場として親しまれている場所です。
(ポケモンGOが流行った時は、レアキャラの捕獲スポットとしても人気でした)

この公園では季節に関わらず、ほぼ毎週何かしらのイベントが行われています。私が行った時は、Gold Coast City Wind Orchestraという、市民で結成されたオケグループによる野外演奏が行われていました!
動画は弊社インスタアカウントにも載せました!ムーンリバ〜♪

#ゴールドコースト ゆりやです!先日ふらっとサウスポートの公園に行ったら、野外オーケストラの演奏が❤️真冬に海を横にして芝生でのんびりオケが聞けるのは、ゴールドコーストならではのスローライフ😊 #ゴールドコースト留学 #ゴールドコースト生活 #ゴールドコーストワーホリ #ゴールドコースト語学留学 #ワーキングホリデー #オーストラリア #オーストラリア留学 #オーストラリア留学センター #ゆりやゴールドコーストライフ #留学したい #留学エージェント #留学生活 #サウスポート #ausryugaku #aus_ryugaku #mynaviglobal #broadwaterparklands

オーストラリア留学センターさん(@aus_ryugaku)がシェアした投稿 -


オーケストラが響く中、公園での過ごし方はそれぞれ。

芝生にごろりと寝転がり音楽を楽しむ人々

海辺でバーベキューを楽しむファミリー

ウォーキングをしている人もたくさん

サッカー盛り上がってました。

そして定番のビーチバレー!

私も芝生でしばらく音楽を楽しんだあと、ウォーキングをしながら写真を撮り、体も心もポカポカで帰宅しました♪

日本にいた時は「ショッピング」「飲み会」などお金や物を消費することで心が満たされると思っていました。
でもゴールドコーストに住んでからは公園やビーチに行ってウォーキングをしたり、人間観察をしたり、カンガルーなど野生動物を眺めたりすることが何よりの幸せに感じるようになりました。(あ、アサイーボウルにはかなり消費してますけど・・・)
野外イベントも多いので、ふらっと外に出るだけで何かしらのエンターテイメントに出会うこともできるのも、楽しいと感じる理由の一つかもしれません!

ゴールドコースト支店では2週間に1度、会員様を限定に市内のイベント情報をまとめたメルマガも配信しておりますので、休日はぜひ外に出て太陽の光を浴びて、時にはのんびりと、時にはアクティブに、ゴールドコーストの自然を楽しんでいただきたいと思います!

関川 祐利弥 / Yuriya Sekikawa

オーストラリア、ゴールドコースト在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I094)。北海道出身。中高時代、海外の学園ドラマの影響を受け「私もあんな生活がしてみたい!」と16歳でアメリカへ交換留学。ところが現実は理想とは異なり、公共交通機関一切なしのド田舎でのサバイバル生活。1年後、人として、また体型もひと回り成長して帰国。その後、日本の大学を卒業。人材コンサルティング会社勤務を経て、留学業界へ転職。…をしたつもりが、勤務支店が本社に吸収され職を失う。しかしピンチの時には、過去の留学で培ったサバイバル精神が役立つもの。「これは、もう1度海外へ行けということか!」とポジティブ思考で南国オーストラリアへ。現在は、ビーチから徒歩3分のゴールドコースト支店で留学カウンセリングと現地サポートを行う。このカウンセラーに質問する