ブリスベンのイベント情報(2019年1月)

昨日は、生徒さんとカフェで留学生活について話をしたのですが、その時の1テーマが「留学中のイベント」について。

「なんとなくイベントがあるのはわかるけど、どういうものに参加するのが良いかわからない。」ということでした。

なるほど。確かにブリスベンではたくさんのイベントがありますが生徒さんと話をすると、「よくわからないからツアー的なものに参加してブリスベンを知る」留学生も多いような・・・。

もちろん、ツアーに参加するのもいいのですが、ブリスベンはイベントの宝庫!どんどんいろいろなものに参加してほしいと思います!ということで、今回は1月に行われるイベントの一部で、自分の興味あるものを紹介。

For Shore Festival


出展:https://www.visitbrisbane.com.au
ブリスベン近郊の、モートン・ベイで開催される野外ライブ。音楽好きの友達を誘って参加するイベントとしてオススメしたいです。バスはブリスベン近郊からも出ていますが、野外ライブは午後からが勝負なので、多くの人はそのまま宿泊。近くのホテルを予約することもできますが、どうしても費用は割高なので、安いテントを買って、キャンプサイトを予約するのもありです。ちなみに、この日は別の予約が入ってしまっているので、自分はいけませんが、キャンプ用品を持っている方は是非!

日時2019年1月12日(土) 12:30〜
場所Sandstone Pint Hotel, 1800 Bribie Island Rd., Sandstone Point
料金89.10ドル〜
WEBwww.forshore.com.au

Brisbane Domain Day-Night Test: Australia versus Sri Lanka

出展:https://www.visitbrisbane.com.au

クリケット。オーストラリアに来ると「テレビや公園で見たことがある」にも、関わらず「ルールがいまいちわからない」のが特徴のスポーツです。実際は、世界の競技人口は1億人を超え、オーストラリア国民全員が知っているスポーツなのですが、日本人の認知度はまだまだ。こういうスポーツ系のイベントは、まずプロの試合を見てみるのが一番、つまらなかったらそれもOK!ただ、まずは観てみるのが大事だと思います。

なんて、偉そうなことを書いていますが、かく言う自分も、まだクリケット観戦をしたことがないんですよね・・・・。サッカーや、ラグビーはあるのですが、この機会にクリケット観戦デビューしたいなと思ってます。

日本ではまだまだ知られていない競技だからこそ、是非この機会に生でスタジアム観戦して、クリケットの魅力を感じてみてください。びっくりするくらいダラダラ見るスポーツです。

日時2019年1月24日〜28日
場所The Gabba(ブリスベン・クリケット・グラウンド)
料金30ドル〜
WEBhttps://www.cricket.com.au/tickets/sydney

slideapalooza

出展:https://slideapalooza.com/

とにかく暑いブリスベン。そんな日は、涼しい場所に行きたいですよね。先週、自分はNewmarket Olympic Poolに行ったのですが、やっぱり夏のプールは最高です。そんな「自分も水好きです!」という方には、Slideapalooza(スライドアパルーザ)がオススメ。

シロメ・ワイナリー内に用意された、最長で200mのウォータースライダーを滑走できます。

夏のワイナリーは芝生の緑が鮮やかで、それだけでも気持ちがいい場所ですが、そこでウォータースライダーができるのは、クイーンズランド州ならでは!場所がワイナリーなので、「ワインを楽しみながら、ウォータースライダー」という、不思議な組み合わせを楽しめます。

日時2019年1月18日〜20日、25日〜27日(8:00〜)
場所Sirromet Wines, Mt Cotton
料金47ドル〜
WEBhttps://goo.gl/5Q4co2

Australia Day

1月28日(月)はオーストラリアの祝日となる“Australia Day” です。

特にイベントということではありませんが、Anzac dayに並び、オーストラリアを代表する祝日ということもあり、市内では大規模なバレードなどが行われます。また、オーストラリアデーでは、家族やお友達とBBQをして過ごすことが一つのイベントになっていますので、公園のBBQ施設や、お友達の家などでBBQイベントを楽しみましょう。

ただ、外国の方達とBBQをするときにいつも思うのは、「肉焼きすぎ」ということ。うっかり美味しい肉を持っていっても、誰かに任せるとしっかり焼かれてしまって、カッチカチになってしまいます。BBQですからもちろん味も楽しみたいですよね。ということで他人任せはやめましょう。

留学生の皆さんには、「日本代表」として良い感じで肉を焼き、おもてなしの心で皆さんに振る舞ってほしいと思います。

日時2019年1月28日(月)
場所BBQなら鉄板があればどこでも

他にも楽しそうなイベントがあるのですが、書ききれないのでまた今度。

なんて書いてたら、我が家の冷蔵庫にも!


どうやら、娘が参加したいイベントらしい。最後の”Tech Connect”とか気になるなと思って調べてみると、ディズニーの”モアナと伝説の海”をつかった、プログラミング教室でした。

こんなものを小さい頃からできるのか・・・恐るべし。ただ、完全に「モアナ」という名前に負けているだけな気が。

ホームステイ先で小さいお子さんがいる場合などは、家族と一緒に、こういうイベントに一緒に参加するのも、面白いと思います。

林 真生 / Hayashi Masuyo

オーストラリア、ブリスベン在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I008)。日本では販売業、IT関連業に携わり、海外といえば旅行でヨーロッパやアメリカを訪れる程度。そんな中、友人のススメもあり、2002年ワーキングホリデーでゴールドコーストへ。右も左も分らない中、留学代理店(現職)のWEBサイト制作をする機会に恵まれ、1年間夢中で専門知識を身につける。その後、勤務先のサポートを得て2006年に永住権を取得。2年後、新支店開設に伴いメルボルンに転勤、約7年間をメルボルンで過ごす。しかし、QLD州の暖かさが忘れられず(?)、 2015年7月にQLD州に戻り、現在ブリスベン支店の留学カウンセラーとして、全力で留学生のサポートを行っています。このカウンセラーに質問する