アデレードでバドミントン始めました!

こんにちは。アデレード支店の齋藤 新(あらた)です。

最近のアデレードは夏真っ盛りで日中はとても暖かく、サマータイム中なので日が暮れるのも夜8時30分くらい。帰宅途中、シティ内のパブでは、まだ明るい中、仕事帰りにビール一杯を美味しそうに飲むオージーを横目に、最近ハマっているのが バドミントン です。

友人に誘われて参加したものの、久々にスポーツで汗を流す感覚を思い出してから、ハマってしまっています。もともと運動は大好きなのです。週1回のペースで仕事帰りに時間のあう友人たちと楽しんでいます。

そしてアデレードには、なんとバドミントン専用のコートがあるんです。
その名も「ABC(Adelaide Badminton Centre)!!」

Adelaide Badminton Centre
https://adelaidebadmintoncentre.com/

コートは9面あって、1時間単位で借りれます。
オフピーク 1時間 16ドル
オンピーク 1時間 22ドル
ラケットレンタル 1本 4ドル。

と数人で借りれば、とてもリーズナブル。
専用コートなので、他の室内スポーツの人とかちあうことがありません。

最初は軽く運動できたら、、と言う気持ちで誘われるがまま参加したのですが 、友人には、学生時代にバドミントン体育会系の人もいて、上手な人と一緒にプレーするのは本当に楽しいです。そして、自称 運動好きとしては、なんとか上手になりたい、と言う気持ちが芽生えてきて、攻略法を探したくなるのですね ww
学生時代に、お遊びでやった記憶しかないバドミントンも本気でやると非常にハードで、且つ、奥が深いです。と、どんな スポーツにも言えることですね。

初日は筋肉痛になりましたが、2回目以降からは体力の方がついてこない・・すぐには戻らないので、もっぱら学生時代に戻った気分で プランクを中心に体幹を鍛えるトレーニングも徐々に始めました。

平日の夕方でも、半分コートは埋まっています。週末だと予約は必須。

めちゃめちゃ上手な体育会系グループもいて、見てるだけでも楽しい(参考になる)ですが、やっぱりスポーツはやってみて楽しいのが1番。自分たちのような素人まで、いろんな人が楽しくわいわいプレーしています。

留学すると、運動不足になる人も多いですから、気軽に始められるバドミントン、友人、クラスメート誘って汗を流してみてはいかがでしょうか。

齋藤 新 / Arata Saito

オーストラリア、アデレード在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I009)。1999年、経済連を退社し、ニュージーランドに留学→2000年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ。現地の旅行会社勤務などを経て、2002年より現職。クイーンズランド州、ニューサウスウェルズ州、南オーストラリア州の主要都市を移り住み、現在に至る。オーストラリア留学センターウェブサイトの管理人、留学カウンセリング、アデレード支店でのサポートと様々な形で留学生と接する日々。このカウンセラーに質問する