ワーキングホリデーセミナー<" /> 満席のご予約ありがとうございます♡ワーキングホリデーセミナー | オーストラリア留学センター スタッフブログ

満席のご予約ありがとうございます♡ワーキングホリデーセミナー

こんにちは!東京支店の小林です♪

東京支店では月に1度程ワーキングホリデーセミナーを開催しております♪

先月と今月(明日)のセミナーは沢山のご予約を頂き満席となっております :)♡嬉しい‥!

セミナーでは私と杉原のワーキングホリデーでの実体験を元に、みなさんが気になっている渡航までの準備について、現地生活やお仕事について、成功ワーホリの秘訣‥などなど、お話させてもらっています。

 

私はメルボルンを拠点に、セカンドビザを取得し2年間のワーキングホリデー


・語学学校に通学
・ケンブリッジ検定試験(英語力証明資格)取得
・ファームで働き、セカンドビザ取得
・当社メルボルン支店にて留学生の現地サポート&ブログ発信
・レストランで掛け持ちアルバイト(3つのお仕事掛け持ち)
・オーストラリア東海岸キャンプ&ロードトリップ
・クイーンズランド州一人旅

 

杉原はパースにて1年間のワーキングホリデー


・日本語教師アシスタントとして、ローカル小中校一貫校にて日本語を教える
・海沿いのローカルカフェにてアルバイト
・バリスタとしての技術を身につける
・日本語環境から一切離れオーストラリア人に囲まれた生活

 

そして二人では…


・オーストラリア1周
・現地語学学校50校の見学&学校担当者や先生からヒアリング&体験授業参加

 


オーストラリアでの滞在中はこんなことをしてきました。


ワーキングホリデービザは、オーストラリアに渡航&滞在するにあたって一番自由度が高いビザです。

なので、ワーキングホリデーでの滞在期間中の過ごし方は100人いたら100通りです!あなたはどんなことにチャレンジしてみたいですか?

みなさんがオーストラリアでチャレンジしてみたいことと、私達が経験してきたこと、似ていることはありましたか?

★ワーキングホリデーで出来ることって?

生徒様の中には

「海と近い生活をして、サーフィンにどっぷりのめりこみたい」
「ヨガ×英語留学がしてみたい!」
「英語力の資格試験にチャレンジして成長したい」
「旅行をいっぱいしたい!」
「英語環境で働きたい!」
「友達をいっぱい作りたい!」

…などなど、様々なキラキラなご希望を聞かせていただいています。

じゃあ、それを叶えちゃいましょう!

どうやって実現させたらいいの?

それは是非ご相談頂き、一緒に考えていきましょうね。そして、渡航にあたっての不安や疑問点は解消しちゃいましょう。

次回のワーキングホリデーセミナーは5月20日(日)です。

★セミナー情報

満席になってしまうと残念ながらご予約をお取りすることができないので、なるべくお早めにお席の確保をおすすめします♪

お待ちしておりま〜す♡

小林 芽衣 / Kobayashi Mei

「自分の人生なのだから、自分のやりたいことを後悔しないように一生懸命やろう。」
と心に決め、スクールアドバイザーとして勤務していた専門学校を思い切って辞め、友人と最初の目的地”アテネ”に飛ぶ、ということだけを決め、世界横断の旅にバックパックを背負い飛び出しました。

旅から戻りすぐさまオーストラリア、メルボルンへワーキングホリデーへ。
海外での生活は初めてでしたが、オーストラリアの人の温かさ、自然にときめき、メルボルンでは大好きなアートとコーヒーに囲まれ、毎日何をしようかとワクワクしながら過ごしていました。
ケンブリッジ検定試験に挑戦するため語学学校に通い、セカンドビザ取得のため多国籍な仲間たちと一緒にファームジョブも。その後オーストラリアを1周し、都市ごとの魅力に触れました。
2年という期間でオーストラリアは人生にとって大切なことを教えてくれました。

日本とは全く違う文化に触れ、毎日世界中から集まる人たちと生活する。笑い、驚き、悔しさ、感動がそこらじゅうに散らばっていて、その一つ一つがかけがえのないもののように感じました。
その中で一生懸命生活していくと、必ず自分の”意外な面”が見られるはずです。きっとその自分は”前より成長した自分”。
そんな自分を見てみませんか?

みなさんにも素敵な経験をしていただけるよう、実体験を踏まえつつ有用な情報をお伝えし、しっかりサポートしていきます!このカウンセラーに質問する