パースでホエールウォッチング!

先日友達に誘われてWhale watchingに行って来ました!


まさかの寝坊をしてしまい、ギリギリに到着したのですが、そこにいたのはたったの3組!その後続々と他のグループがやってきて、出発したのは40分後。そうです、ここはオーストラリアです!

今回はHillarysから出航しているツアーに参加しましたが、Fremantleから出航しているツアーもたくさんあります。Hillarys出航のツアーは55ドルと、フリーマントル出航の88ドルに比べるとかなり安く、万が一クジラを見れなかった時は再度ツアーに参加できるという保証付きでした!

いざ出航して1時間半くらい南へ。(結局フリーマントルの近くでした・・)
この辺にいるはずなんだよ〜というアナウンスから、更に探しまわること30分ほど・・・いました!!


わかりにくいですか? それではもう1枚。


急に出てきてすぐに潜るのです・・シャイなのかな。本当に写真に収めるのが難しかったです!すみません! 1番最初に載せた写真のようなものが撮りたかったのですが、その夢は見事に叶いませんでした・・。

ただ、ラッキーなことにこの時期見れるのはHUMPBACK WHALE(ザトウクジラ)と聞いていたのですが、私たちが見たのはBLUE WHALE(シロナガスクジラ)!! お客さんよりもスタッフのテンションが最高潮に達していました。笑

私たちが見たシロナガスクジラは小ぶりでしたが、シロナガスクジラと言えば

現存する最大の動物種であるだけでなく、恐竜やその他、これまでに地球上に存在したことが確認されている限りの動物を含めても、あらゆる既知の動物の中で最大の種 (ウィキペディアより)

ですよ! 見に行かないと滅多に見れない動物なので、たとえ船酔いして待機している時間は本当に陸に帰りたいと思ったとしても、とても価値のある経験でした。

昼の1時頃にHillarysのボートハーバーに戻り、ランチを食べて帰りました。

Hillarys Boat Harbour Official Websiteより

港にはたくさんのレストランやカフェがあるので、休みの日にここでランチを食べるだけでも、横の水族館に行くのも大いにあり! また、港の周辺は高級住宅街で、見ているだけでも楽しめます(夢だけが膨らみます)。

11月30日には花火大会があります。私も去年参加しましたが、たくさんの人で賑わっていて、とっても綺麗でしたよ!

少し足を伸ばしてお友達とぜひ Hillarys へ、そして興味のある方はWhale Watchingへ行ってみて下さいね!

広川 はつの / Hatsuno Hirokawa

学生時代に勇気が出ずに留学できず後悔をしながらも就職。ファッションへの興味と色んな方とお話しするのが好きなことからアパレル会社で接客業を行い、事務職を経験した後、兄の影響で学生のときにできなかった留学とワーキングホリデーを決意。

旅行で訪れたことがあったアートの街メルボルンで4ヶ月過ごした後にパースへ移動し、ゆったりとした時間が流れる自然いっぱいのパースに魅了されて只今セカンドワーキングホリデービザで滞在中です。

私も留学経験がありますので、皆さんと同じ目線に立ってパースの情報をお伝えしていきます。このカウンセラーに質問する