UQとジャカランダの花。

ブリスベンでの10月は私が一番心踊る季節。


なぜなら、ジャカランダの花が満開になる時期だからです!

ブリスベン支店の小林もジャカランダについてブログを書いています。
こちらのブログでは、ニューファームがジャカランダの花を見るのにいいスポットとして紹介されています!

小林のブログはこちらから↓
満開、紫の波

しかし!私が通うクイーンズランド大学もジャカランダを楽しむのもってこいのイチオシのスポットです!

UQLakesと呼ばれるキャンパス内にある湖の周りには、たくさんのジャカランダの木があり
あたり一面が紫一色にそまります。

UQが宣伝のためにパンフレットや、ウェブサイトにジャカランダをトレードマークとして
使いまくりたくなるのも納得です。

私が、UQに留学しようと決めたのもジャカランダとキャンパスの写真が一番イケてたから
という理由で決めて、高校の先生にUQに行きたいと相談した時に
”UQにいくなんて無理”と怒られたのは、今ではいい思い出です笑。

そんなジャカランダの花のおかげでUQ限定の服やグッズを販売しているUQ shopでは
”Jacaranda Season"という限定グッズが販売されていました!

限定という言葉につられて私も”Jacaranda Season"のTシャツとグラスボトルを
購入。 UQグッズを買ったのはこれが初めてなので大学でたくさん使って行こうと思います。

UQ SHOPには、UQのロゴが入ったデザイングッツがたくさん販売されています。
お土産や記念として自分のためにグッズを買うのもおすすめです!
UQ Shop


石田 愛夏 / Manatsu Ishida

進路に悩んでいたとき「もう海外にでも行ってみようかな」という何気ない一言をきっかけに周りの人が国内大学に進学するなかオーストラリアへの大学進学を決意。海外経験一切なし、帰国子女でも国際科の高校にも通っていなかったが2年間、語学学校とファウンデーションコースに通い海外の大学で生き抜くためのスキルを身に付け、現在ブリスベンにあるクイーンズランド大学で観光学とイベントマネジメントを勉強中。

また、ボランティア活動としてクイーンズランド州政府が運営するコミュニティーラジオ局にて日本語放送のラジオパーソナリティを勤めています!このカウンセラーに質問する