世界大学ランキング2022が発表されました!

QS世界大学ランキングと並んで、権威のある世界大学ランキングとしてTimes Higher Eduationの大学ランキングがありますが、昨日「Times Higher Education (THE) 世界大学ランキング2022」が発表され、改めてオーストラリアの大学の質の高さを実感しました。

ランキングは、Teaching‐教育力(学習環境)、Research‐研究力(論文数、収入、評判)、Citations‐被引用論文数(研究の影響力)、Industry Income-産業界からの収入(知識移転)、International Outlook-国際性(教員、学生、研究)の5つの分野13の指標で評価されます。

下記最新のTimes Higher Educationの大学ランキングのトップ200校の国別の大学数です。
by news picks

アメリカは約2300校中57校、イギリスは約100校中28校、オーストラリアは約40校中12校、日本は約800校中2校。日本の2校は東大と京大のみです。

イギリスとオーストラリアの大学は4分の1が200位以上にランクインしていますね。そして、この2か国に共通していえることは、大学のほとんどが国公立になります。
オーストラリアに関していうと、教育水準はAQF(Australia Qualification Framework)と呼ばれる国の法律のもとで徹底管理され、一定に保たれています。

ちなみに、日本にはそのような制度はありませんし、私立の大学も多く、レベル・方針も多岐にわたるので、誰でも望めば大学に入学ができますよね。
アメリカも世界ランキング上位校の数は多いですが、日本同様私立も多いですし、大学数自体もかなり多いので、日本同様誰でも望めば大学には入学できる環境と言えます。

オーストラリアの大学で200位以内にランクインしているのは下記12大学です。

33位 メルボルン大学
54位 オーストラリア国立大学
54位 クイーンズランド大学
57位 モナッシュ大学
58位 シドニー大学
70位 ニューサウスウェールズ大学
111位 アデレード大学
132位 西オーストラリア大学
143位 シドニー工科大学
170位 キャンベラ大学
192位 マッコーリー大学
193位 クイーンズランド工科大学

昨日発表されたばかりですので、気になる方はぜひ見てみてくださいね!

泉 紗矢香 / Sayaka Izumi

豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:M144)。大学在学中に留学を経験し、新卒で楽天株式会社に入社。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリアに飛び回る。仕事を通して自身の留学が人生や将来の仕事を考える大きなきっかけになったことを再認識し、「より多くの人が、留学を通して英語力を磨き、視野を広げ、豊かな人生を送れるようサポートしたい」という思いから、留学業界へ転職。現在は東京でオーストラリア人夫と3歳の息子の子育てに奮闘中。このカウンセラーに質問する