在宅でできること | オーストラリア留学センター スタッフブログ

在宅でできること

こんにちは、パース支店の桐原です。

ご存知の通り、オーストラリアではここ1週間ほどで新型コロナウイルス対策のための規制が一気に進み、飲食店(持ち帰りや宅配はOKです)や娯楽施設、図書館などが一時的に閉鎖されています。

また、学校もオンラインクラスに移っていくところが多く、飲食店などでアルバイトされていた方は、お仕事もお休みになり、家にこもりがちな方が多いと思います。

そこで今日は在宅でできることを考えてみたので、ご紹介したいと思います。


◎英語の勉強

パース支店の早川の名言ですが「お金と英語力はいくらあっても困らない!

今はアプリやYoutubeなどでも、英語学習にフォーカスしたものがたくさんあります。

無料のものも多いので、この機会に一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

また、私がオススメしたいのは、英語で日記を書くことです。

日記といっても「今日は何をした」とか書くのではなく(毎日家にいるんだから書くネタもないと思いますが)、趣味や仕事など自分でトピックを決めて、そのことについて書きます。

これが初対面の人と話す時や、ちょっとしたsmall talkに使えたりするんです。

いろいろと書き溜めて、自分が話せるネタをストックしておくような感覚です。

学校が始まったら、先生に添削してもらいましょう。

もしすでに学校を卒業されている場合は、可能であればネイティブのお友達に見てもらってもいいと思います。

あとは、ついついYoutubeで日本のバラエティ番組やドラマを見てしまう気持ちもすごくわかりますが、少しの時間でもTED TALKSを見てみたり、Netflixなどで英語字幕や字幕なしで映画を見てみたりするのもいいと思います。


◎各種準備

・レジュメの作成

これからこちらでお仕事を探す予定のある方は、すぐに仕事探しをスタートできるように、今のうちにレジュメを作っておきましょう。

・旅行計画

旅行の計画を立てている時って、すごくワクワクしませんか?

オーストラリアはかなり広いですから、留学中に行きたいところをピックアップして、その場所について調べたりするのもいいと思います!

私自身もコロナウイルスが収束したら、こんな旅がしたいなぁと考えてモチベーションを保っています。


◎体を動かす

私も今週から在宅でお仕事をさせて頂いているのですが、外出せずにずーっと座っているので足が浮腫んできました()

Youtubeでストレッチやヨガ、筋トレの動画がたくさんあがっていますので、意識的に体を動かしましょう!

他にも庭にピクニックラグをひいて、一人ピクニックをしているという話も聞きました。

いろいろと在宅でできることをご紹介させて頂きましたが、たまには気分転換にお散歩にでも出かけて、外の空気を吸って息抜きをしましょう。

みなさま引き続き、お気をつけてお過ごしくださいませ。

桐原 杏奈 / Anna Kirihara

学生時代に初海外の香港で「中国語を英語で学ぶ」という経験をして、初めて英語の壁にぶつかりました。(中国語はもっとダメでしたが・・・)このもどかしい気持ちを思い出として終わらせるのはもったないと考え、「やらずに後悔するなら、やって後悔」をモットーにワーキングホリデーでカナダへ。新しい文化や人に出会うことが楽しくて、帰国後も仕事の合間をぬって気付けば25カ国以上を旅し、「もう一度海外に暮らしてみたい」とオーストラリアにきました。

ずっと憧れていたパース。美しい自然に青い空、美味しいワイン、街の規模も自分にとってはすごく心地よくて、パースに暮らせていることに幸せを感じています。

※パース支店アシスタントとして2020年6月まで勤務(ブログはその当時の内容となっています)このカウンセラーに質問する