晴れの日はピクニックに出かけよう!

パースに最高の季節、ピクニックの季節がやってきました!


実は私、去年の8月にパースにやって来たのですが、始めの1週間は毎日雨、引っ越しの日も雨でした。"せっかく心機一転、街を変えたのに!"という思いもあったのですが、9月に入るとなんと晴れの日が多いこと!!初めてシティからスワンリバー沿いを歩いてキングスパークに行ったその日から私はパースに魅了されました。

ちなみにパースのどこが好きかと聞かれるとまず最初に出てくる答えは「歩くスピードが遅い!」です! スワンリバー沿いを初めて歩いた日、普段よりゆっくり歩いていたにも関わらず何人もの人を抜かしました(笑)

もう少しきちんと言うと、ゆっくりとした時間が流れていて、みんな生き急いでいない!空が広いそして近い!あと、ピクニックにもってこいの街です。はっきり言って街は全然大きくないので、都会が好きな人には向かないです。私は大阪出身で、ファッションやアート、音楽が大好きなのですが(もともとメルボルンにいました)、自然に囲まれてゆっくり過ごす方が好きなんだな〜とパースに来てから気がつきました。

知り合いが1人もいないパースで、友達ができたのもミートアップのピクニックに参加してから!今でも仲の良い友達はそこでで知り合った友達です!パースにはピクニックに最適な公園がたくさん!9月以降すでに3回ピクニックをしています。笑 ということで、前ぶりが長くなりましたが今回はピクニックの楽しみ方を少しご紹介します。


基本的に持ち寄りピクニックです。食べ物・飲み物・もしくは両方を人数に応じて各自が持参します。


サンドイッチ、フルーツ、カレー、寿司、チーズ、スナック、手作りクッキー、ピザ、チップス(ポテト)、スペアリブ、コーラ、バブルティーなど本当にバラバラです(笑)ドミノピザには5ドルピザなるものがあり、ボリュームもあるのでオススメですよ!

ゆっくり食べて、飲んで、喋った後に私たちはよくサッカーまたはフリスビーをします!
フリスビーを日本でしたことはなかったのですが、これがまた楽しいー!遠くに飛ばすにはコツがいるんですよ。ふふ。

少人数の時はトランプを!国によって呼び名は違えどルールが似たゲームはたくさんあります!誰が考えて、どう各国に伝わったんでしょうね、気になります。もちろん昼寝しちゃうのもアリですが、日焼けにはご注意を!

目一杯楽しんだあとは、みんなで乾杯!
この時間が最高に大好きです。「よーうし、来週からまた頑張ろう」となる瞬間です。笑

ピクニックにもってこいのキングスパークでは現在たくさんのワイルドフラワーが咲いています。とっても可愛い!
9月末まで行われるキングスパークフェスティバルの展示の1つに、ドリームキャッチャーがあり、様々な模様のドリームキャッチャーが展示されていて、これまたとっても可愛いですよ!まだ間に合います!

晴れの日はぜひお友達とシートと美味しいものを持って公園ピクニックを楽しんでくださいね◎

広川 はつの / Hatsuno Hirokawa

学生時代に勇気が出ずに留学できず後悔をしながらも就職。ファッションへの興味と色んな方とお話しするのが好きなことからアパレル会社で接客業を行い、事務職を経験した後、兄の影響で学生のときにできなかった留学とワーキングホリデーを決意。

旅行で訪れたことがあったアートの街メルボルンで4ヶ月過ごした後にパースへ移動し、ゆったりとした時間が流れる自然いっぱいのパースに魅了されて只今セカンドワーキングホリデービザで滞在中です。

私も留学経験がありますので、皆さんと同じ目線に立ってパースの情報をお伝えしていきます。このカウンセラーに質問する