パースシティライブラリーを活用しよう!

留学生の利用する場所のひとつといえば、図書館!ですね。

パースシティ内には大きな図書館が2つあります。1つはTAFEのノースブリッジキャンパス近くのState Library、そしてもう一つがこちらでご紹介をするCity of Perth Libraryです。

【営業時間】
月曜日〜金曜日 8:00am〜6:00pm
土曜日 10:00am〜4:00pm
日曜日 12:00pm〜4:00pm
祝日はクローズ

弊社オフィスから徒歩5分程
ミルナーから徒歩10分程
ナビタスから徒歩15分程
無料のRed Catバス8番下車、目の前

Step 1: メンバーになろう! Join the Library

その場で本を読むのはメンバーカードは必要ありませんが、本を借りる場合はもちろんメンバーカードが必要になります。

<メンバーになる方法>

①オンラインでまずは情報登録→Join the libraryのオンラインフォームを送る

もしくは、直接図書館のレセプションへ



②シティライブラリーから確認(Confirmation)メールが届きます



③メールを確認したら、シティライブラリーのレセプションにカードを受け取りにいきます。その時に本人確認の書類を提示します。

海外留学生の場合は、下記の書類が必要です。
・パスポート (or 国際免許証)
・住所がわかるもの 例:銀行からのレター等



カードを発行してもらえます!

※海外留学生の場合は、テンポラリー(一時)メンバーでの登録になるので、数ヶ月毎に更新が必要です。借りれる本の制限は2冊までとなります。

貸し出し期間は3週間まで。Hot Pickの本は1週間までとなります。返却が遅れた場合は罰金が発生するので、ご注意ください。


Step 2: 本を借りよう! Borrow

①借りたい本が見つかったら、各階にあるBorrowマシーンのところに行きます。



②画面をクリックし、自分のメンバーカードをバーコードの上においてスキャンをします。



③借りたい本をテーブル上のグレーの枠内に置いて、Borrow itemsをクリック



④最後に返却日などが記載されたレシートが必要な場合はwith receiptを選び、いらない場合はwithout receiptをクリックしてExitをします

Step 3: 本を返却する Returns

返却口は、図書館入り口のすぐ左手にある、下記のボックスに本を入れて、返却をします


営業時間外で、通常の返却口が使えない場合は、図書館の外(左側)にある、営業時間外の返却口に本を返却します

図書館の設備とサービス

①図書館内には、無料で使えるコンピューターもあります。メンバーの利用は1日1時間まで、ノンメンバーは40分まで利用する事ができます。

②プリンター(印刷機)の利用も可能です
A4サイズの片面(白黒は20セント、カラーは2ドル)、両面(白黒は40セント、カラーは4ドル)
A3サイズの片面(白黒は40セント、カラーは3ドル)、両面(白黒は80セント、カラーは6ドル)

③新刊、貸し出し中などの本を含め、本の予約が可能です。予約は図書館の各階のレセプション、もしくは電話か、こちらのLibrary Catalogueから予約ができます。予約した本が貸し出し可能になれば、図書館のレセプション左手のReservedと書かれた棚から受け取りができます。

④素敵なカフェ
図書館の1階には、とても素敵なカフェがあります。実はここのコーヒーとケーキがとても美味しいのです♪ここで借りた本を読むもよし、外の景色をみながら宿題をするのもよし。大きなガラス窓からたくさん光が入って、とても落ち着ける素敵な場所ですよ。

また図書館の2階すぐ左手にはランゲージセクションがあり、IELTSなどの教材(音源付き)が揃っていますし、3階にはDVDコーナーがあり、たくさんのジャンルからのDVDを借りる事ができるので、英語の勉強にぜひ役立ててみてください!

辻井 麻衣 / Mai Tsujii

オーストラリア、パース在住。外国語大学を卒業後、さらに生きた英語を学ぶため、アメリカでの長期留学を決意。留学先では、机上で学ぶ英語との違い、異文化、価値観の違いなど、毎日が驚きの連続で、自身の人生観が変わりました。帰国後、大手旅行会社、英会話学校に就職。2014年、結婚を機にパースに移住し、現在に至ります。思い返せば、人生の半分以上は語学に関わってきました。そんな自分の経験を、少しでも役立てたいという思いから、現在パース支店で留学カウンセラーとして、多くの留学生のサポートを行っています。このカウンセラーに質問する