新しいオフィス、新しい通勤路

オーストラリア留学センターのシドニー支店は、7月16日(月)に新しいオフィスに引っ越しをしました。今回は、今まで一緒にシェアをしていた日系の会社さんと別れて、オーストラリア留学センターだけのオフィスです。

これまでオフィスでは日本人と日本語の話せるオージーの方との環境だったので、10年ぶりに日本人についてあまり知らないオージーの方たちと一緒に働くのは、なかなか新鮮です。

そして、引っ越しに伴い変わったのは行き帰りの通勤道。場所は前のオフィスと1ブロック、しかも狭いワンブロックで、たった3分くらいしか場所が変わりませんが、このワンブロックでぜんぜん違うルートに。

今までももちろん通っていたはずの道ですが、朝通ると新しいカフェがオープンしていたり、オシャレパブで日替わりランチが食べられるようになっていたり、1週間で発見がたくさんありました。新しいカフェに行くと、カフェの店員さんとお話をして、知り合いが増えるのも楽しいですね!
気になった新しいカフェは、何故か見た目はオシャレなのに店員さんが「Manly」なカフェ。TVモニターがあるカフェってあまりない上、画面はスポーツ。お客様も「男性」っぽい気が(笑)

ずっと同じところにいると、慣れて気楽なこともたくさんありますが、同じ都市にずっと滞在していて、少しマンネリを感じてきたら、是非いつもの道の一つ隣の通りを歩いてみてください。きっと、新しい人との出会いや新しいアイディアで、新鮮な日々が返ってきますよ!

鐵見 尚美 / Naomi Tetsumi

オーストラリア、シドニー在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:G176)。20代半ば、ワーキングホリデーでオーストラリアに。アデレード、パース、シドニーなどに滞在しながらラウンドする。しかし、思うほど英語力がつかなかったことから、その後ゴールドコーストで語学学校に通い直し、ようやく英語を話せる楽しさを知る。帰国後、海外で得られる経験をより多くの人に、と留学会社に就職。2007年、当時の勤務先のシドニー支店立ち上げのためビジネスビザで渡航し、2010年永住権取得。現在はオーストラリア留学センターのシドニー支店の留学カウンセラーとして、カウンセリングや現地サポートを行う。このカウンセラーに質問する