Queensland 魅力は山にもあるっ!


クイーンズランド州は何かと白い砂浜!青い海!ときれいなビーチが注目を浴びてしまいがち。

ですが、今回はそれだけではない
絶対に行くべきクイーンズランドの山たちをご紹介します。

1.マウントタンボリン

ブリスベンから約1時間、ゴールドコーストの方面に車で行ったところにあるマウントタンボリン

綺麗にハイキングコースが整備されている”Sky walk"というレジャー施設ではクイーンズランドのトロピカルな熱帯雨林を空中を歩いているような感覚で散策できます!

しっかりした装備は必要なし!山歩き初心者の人でも安心して
カジュアルな格好で気軽に楽しむことができます。

しかし、Sky Walkというだけあって高所恐怖症の人は少し注意が必要かもしれません!
マウントタンボリンの熱帯雨林を散策する空中遊歩道は網状の鉄素材で出来ているので下が透けて見えてしまいます。あと人が一度に遊歩道を歩くと結構揺れます!
空中遊歩道だけでなく地上でん散策ルートから熱帯雨林を散策することも出来ます。下から見る巨大な木も迫力満点です!
  
-心踊るお店にも出会えるマウント タンボリン-

マウントタンボリンにある、Eagle Heights Road沿いにはおしゃれなお店やカフェが集まっている小さなエリアがあります。
センスのいいカントリー調の雑貨屋さんがいくつかあり、いつかこんな雑貨に囲まれた生活をしたいなと想像しながらお店を見て周りました。

その後、カフェでサンドイッチとコーヒーをテイクアウトして
”Rotary Look out”に行き山を一望できる景色をみながらピクニックをしました!
カフェで休憩するのもいいですが、せっかくマウントタンボリンにきたからにはテイクアウトして自然を感じながら楽しむのがおすすめです!

Rotary Look outには人が結構きていて景色を楽しんでいました。中には自分の車を改造したキャンピングカーできていた人や、
車の後ろのトランク開けっ放し状態にして、そこに座って景色をみながらピクニックを楽しんでいる人も見ました。

広大な景色をみながら食べるBLTサンドは格別に美味しかったです!


2. Mount Mitchell

Mount Mitchellはブリスベンから車で約1時間30分ゴールドコーストとは真逆のIpswitch方面に走ったところにある山です。
このMount Mitchellはマウントタンボリンよりもリアルなハイキングを楽しめる場所です。

Main Range National Parkにあるこの山は頂上まで
歩くペースにもよりますが、だいたい片道1時間30分から2時間の道のりで約424mの高さまで登ります。

急な登り坂はなくなだらかで平坦な道を行きながら頂上まで行くことが出来ました!
道もすごくわかりやすく、山歩き超初心者の私でも息が上がって苦しくなることなく楽しめました!

道の途中には立派な木がたくさん!歩くだけで自然のパワーをもらえたような気がします!

Mount Mithelle頂上からの景色は本当に最高で、オーストラリアは本当に土地が広いんだなぁと改めて実感しました!
本当に山のてっぺんまで行けるので、周りに遮るものは何もない!
目の前に広がるのは360度の大パノラマ!

今回はお友達3人で行ってきましたが、
その中でMount Mithelleを案内してくれたアウトドア大好きオージーのお友達がコーヒーと手作りでANZACクッキー(グラノーラがたっぷり入ったオーストラリア定番のクッキー)を持ってきてくれました。

頂上でのコーヒータイムは今まで味わったことがないくらい幸せな時間で、大自然の中でのコーヒーとクッキーの味は最高でした。

今度またハイキングに行く機会があったら必ずコーヒーとクッキーをセットで持って行こうと思いました。

海だけで終わってしまうのは、もったいない!
山と海の両方を最大限に楽しめるのがクイーンズランド州の魅力です。

石田 愛夏 / Manatsu Ishida

進路に悩んでいたとき「もう海外にでも行ってみようかな」という何気ない一言をきっかけに周りの人が国内大学に進学するなかオーストラリアへの大学進学を決意。海外経験一切なし、帰国子女でも国際科の高校にも通っていなかったが2年間、語学学校とファウンデーションコースに通い海外の大学で生き抜くためのスキルを身に付け、現在ブリスベンにあるクイーンズランド大学で観光学とイベントマネジメントを勉強中。

また、ボランティア活動としてクイーンズランド州政府が運営するコミュニティーラジオ局にて日本語放送のラジオパーソナリティを勤めています!このカウンセラーに質問する