シティーから20分の大自然! Morialta Conservation Parkに行ってきました!

こんにちは!アデレード支店横山です。
先日、ローカルの友達がハイキングに連れて行ってくれました!

今回連れて行ってもらったのはMorialta Conservation Parkというところ。ここは滝が有名です。
普段生活しているシティーから車で約20分のところに滝があるなんて想像がつかなかったので、かなり期待を高まらせて出発!



ちなみに今回連れて行ってくれた人は、大学の制度を通してできた友達。アデレード大学には、ESN(exchange student network)という、交換留学生をサポートしてくれる団体があるのですが、その中にBuddyという制度があって、そこでは留学生3人ほどに対し、ローカルの学生が1人付き、学業のサポートから勉強まで、遊びに連れて行ってくれたりと、かなり親身に留学生をサポートしてくれます。そのBuddyに当たる人がこのセメスターを通してかなり良くしてくれて、このMorialta Conservation Parkにも連れて行ってくれました。

Morialta Conservation Parkの様子

駐車場に車を停めていざ出発!
10分ほど歩くと、
滝が見えてきました!!!!

小さな滝ですが、下から見ると迫力があります。
この日は30度越えと非常に暑かったのですが、滝の周りは涼しく、水も冷たくて最高に気持ちよかったです。

滝の上流の方までハイキングで行けるということだったので、そこを目指してまた歩き始めることに。
人一人通れるくらいの幅ですが、険しい道のりではありません。
約20分ほど歩くと、滝の上流までたどり着きました!
写真では伝わりにくいですが、なかなか高いです。

ぞくっとする。。。
ここからまた20分ほど歩いて、下に降りられました。
約1時間ほどのハイキングでしたが、歩きやすいコースだったので、、4年間定期的に運動してない僕でも余裕でした。笑
かなり自然を満喫できて、とっても気持ちよかったです。

Luck to met a wild koalas🐨

Kelly Wengさん(@weng.kelly)が投稿した動画 -

運がいいと野生のコアラに出会えるらしい!羨ましい!

気をつけるべきこと

Morialta Conservation Parkはシティーからも近いので、アデレードにいる方は是非足を運んでいただきたいと思います!
が、その前に注意しておくべきことがあるのでまとめておきますね!

◎水必須!
山の中に入ってしまうと水道はありません!大量の水を持っていきましょう!

◎靴はスニーカー!
道は険しくなく歩きやすいですが、やはり動きやすい靴で来るに越したことはありません。

◎動きやすい格好で!
長ズボンは暑いし動きにくいし最悪です。

◎日焼け止め、サングラス必須!
オーストラリアの紫外線はやっぱり尋常じゃなく強いです!日差し対策徹底!

割と当たり前のことですが、忘れるとかなり痛いので、実際に行かれる際はしっかり準備して行ってみてください!

横山 悠樹 / Yokoyama Yuki

神奈川県横浜市出身。
日本の大学に在籍する3年生で、現在はアデレード大学にて1年間の交換留学中です。
この留学生活では、もともと目立ちたがり屋で、うるさいタイプだった自分が、
一年間の浪人で完全に人が変わり、人見知り、根暗、話しかけにくいと言われるようになってしまったので、
そんな自分を変えるべく、たくさんの人とコミュニケーションを取ることを意識して過ごしています。このカウンセラーに質問する