ブリスベンでのカフェの楽しみ方

オーストラリアの都市の中で、カフェと言えば「メルボルン」!を思い浮かべる方は多いかと思います。

ブリスベン支店ご利用のお客様でも、
「メルボルン行くんです!」
「どこに行く予定ですか?」と質問すると、
「カフェ巡りをしたくて!」
とお話される方はすごく多いです。

当社オーストラリア留学センターのInstagramでも、メルボルン支店スタッフが載せている写真は、いつもオシャレなカフェ、かわいい壁紙、コーヒーの写真が多い気がします!

ブリスベンやその他都市にも、かわいい、オシャレなカフェはあり、その都市それぞれで楽しみ方があるんだと思います。(各支店のオススメカフェは、#スタッフおすすめのカフェでチェック!)

今日はブリスベンのカフェの楽しみ方をご紹介。

私はトライアスロンをやっているため、早起きです。チームの練習に参加する時は、年中朝5時15分から練習開始。

自分が入っているチームだけがこんなに早起きなのではなく、他のチームも、個人で楽しく運動している方も、5時過ぎから動き始める方は非常に多いです。(私が知っている中で一番早く始まるのは、Spring HillにあるCentenary Poolで朝4時から開始のスイムクラスです!年中開講中!)

朝の時間を有効活用するため、夜遅く走っている方はあまり見かけないですし、ジムのセッションも20時からというものは恐らくない(需要がない)のではないでしょうか。

お喋り好きな方が多い印象のオージー達。そして、「コーヒーのために運動している!」という方もいるくらい、コーヒー好きの方も多い気がします。

朝早くから好きなことをやって、好きな人達とサクッとコーヒー1杯+トースト。別に写真映えはしないけど、少しの時間で笑ったり、近況報告したり、今後のことを話したり・・・

この人達は、カフェの商品にお金を払ってはいるけれども、好きな人達と過ごすこの時間・空間のためにお金を払っているのかな?!と思った、今週水曜日のランセッション後。(練習は40人くらいいましたが、残ったのはこのメンバー)

最近一人で練習する時間も多かったですが、久しぶりに参加しなんだか嬉しかったんですよね。別に長居をするわけではないけれど、30分?くらいでサクッと楽しめるこの時間は良いなーと!!!!

ブリスベンっぽいなとすごく感じた瞬間でした!

こういう時間は大切ですが、お金が掛かるということで、朝ごはんは持参してコーヒーはオーダー、紅茶(お茶とティーパック)は持参、朝ごはんはオーダーというツワモノも!恐らくダメだと思いますが笑、オープンスペースだから、よく行くからこそ出来るのかな?

朝は少し冷え込むこともある冬のブリスベンですが、外で運動したくない!と思う程の寒さではないので、年中走ったり、自転車に乗ったり、ウォーキングしたり・・・自分の好きなことを楽しんだ人たちで、毎日早朝(6時台)から小さなカフェは賑やかなんだと思います。

写真と動画はSouth Bankのガレージの中にある、小さなカフェEspresso Garage。オシャレな空間ではなくても、自分の好きな人達と素敵な時間を作ることが出来ますよ。

ぜひぜひ、ブリスベンでこんな時間も大切にしてほしいと思います!

(右上のボタンをクリックしていただくと動画を観ることが出来ます)


(右上のボタンをクリックしていただくと動画を観ることが出来ます)

常盤 恵 / Megumi Tokiwa

オーストラリア、ブリスベン在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:J249)。小学校の特別支援学級の担任を経て、オーストラリアに留学。シドニー到着後、自転車人口の多さに驚き、ロードバイクデビュー。その後、ワーキングホリデーで再渡航し、留学代理店で働き始める。留学サポート業務の魅力に出会い、2014年7月から現職。ブリスベン支店より留学カウンセリングと現地サポートを行う。
2016年からはトライアスロンを始め、ローカルチームに加入し毎朝5時15分からの練習に参加のため、早寝早起きの毎日。目標は高く日々トレーニング中です!このカウンセラーに質問する