エスぺランス グレート・オーシャン・ドライブを行く

西オーストラリア州南側の旅第3弾。

今回は、エスぺランスから西側、約40㎞のGreat Ocean Drive(グレート・オーシャン・ドライブ)をご紹介!!

第1弾「パースから1800kmの旅 カントリーロードを行く
第2弾「透き通る青い海 エスぺランスのビーチ」 

グレート・オーシャン・ドライブ、名前だけで何か素敵なものがありそうなわくわくする名前。エスぺランスの東側をぐるっと一周するルートになります。


エスぺランス中心街を北へ抜けると、まず見えてくるのはPink Lake(ピンクレイク)。
その名前の通り、 なんとピンク色の湖なのです!!

・・・ピンク色・・・の湖??
Esperance 10
光の当たり具合や色々な条件が重なれば、ピンクに見えるようです。違う場所からはもっとピンクに見えたり、翌日の朝に行ってみるとうっすらとピンクになっていました。

くやしいので、サングラス越しに写真を撮って無理やりピンクにしてみました(笑)
Esperance 11
気を取り直して車を走らせると、海岸沿いに出ます。
Esperance 12
風力発電もあり、風力発電に興味はなくても眺めはいいので立ち寄ってみてください。
Esperance 13
海岸沿いはビーチがいくつもありますが、目指したのはTwilight Beach(トワイライト・ビーチ)。オーストラリアのベストビーチにも選ばれたことがある、由緒正しい(?)エスぺランスのビーチです。
Esperance 14
いや、もう、きれいです。
Esperance 15
このビーチはライフセーバーもいて安心して遊べます。
Esperance 16
前回ご紹介したLe Grand National Parkのビーチもそうですが、エスぺランスのビーチはとにかく美しいです。

と、こんなにビーチを紹介している自分ですが、実は水着をもっていなかったという・・・さらにカナズチ、というオチ(笑)

次回は、山へ向かいます!

坂本 岳志 / Takeshi Sakamoto

オーストラリア、パース在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:H297)。日本の大学を卒業後、日常英語もままならないレベルから、メルボルン大学大学院進学を決意。卒業後は、日本の商社で海外取引に3年携わる。現職に就いたきっかけは、メルボルン大学と商社時代に感じた「危機感」でした。各国の優秀な人材が海外で経験を積み、どんどん活躍していく中、日本の縮小を実感し、何か自分が役に立つことができるのでは、という思いから留学業界へ転職。現在は、日本出張を交えながら、オーストラリア留学センターパース支店より、主にオーストラリア全都市の大学、大学院進学希望者のカウンセリングとサポートを行う。このカウンセラーに質問する