好きなことをしてると、人は集まってくるかも知れない

こんにちは!ブリスベン支店の芽衣です:)

今日はとりとめもないブログです。


怒涛の課題提出ウィークを乗り越え‥今週から2週間、TAFEは学期間ホリデーに入りました:)

最後の金曜日はみんなニコニコ笑顔で、ハグして解散することができました。お休み中は、ホリデー後にやってくる色々な課題やデザインを進めなければなりませんが、なんとも心が軽いっ♡

※最後のドローイングの授業では、色んなサーフェスに絵を描く課題でした。みんなでサウスバンク散策しながら、楽しかったです♪


卒業前ラストのホリデーなので、時にゆっくり楽しく、でもやるべきこともしっかりやる、良い時間にしたいなーと思ってます:)

お休みに入ってからの数日で、新しい友だちができたり、おでかけしたり‥楽しいことがいっぱいありました♪



①野外オーケストラコンサート♪

以前、【9月】Brisbane Festival/花火・川のショー!でご紹介した、野外オーケストラのコンサートに行って来ました♪

ずっと楽しみでした‥♡ボタニックガーデン内にあるRiver stageはライブミュージックを聞くのに最高の環境!! 芝生に思い思いに座ったり、寝転んだりしながら本格的なオーケストラを堪能することができました♪


普段なかなかクラシックのライブを聴く機会がなかったので、とっても新鮮でした。指揮者の感情豊かなタクトの振りや、沢山の種類の楽器の音色や臨場感…めちゃくちゃ感動しました。オーケストラって、チームワークですね!カッコいい‼


♪ラスト1分、曲のフィナーレからスタンディングオベーションまで

夜の時間でも最近はもう寒くないので、とっても良い風を受けながら、流れるような美しい音色に、うっとりしてしまったのでした‥♡


ブリスベンフェスでは、9月28日(土)に大きな花火がありますよ:)

リバーショーはもう見ましたか?ブリスベンで生活しててよかった♪と思えるようなストーリーも込められていて、素晴らしかったです。ブリスベン‥最高!!♡
※イベント詳細は上記ブログをご参考ください♪



②自転車をゲット

私の大好きなクラスの友人が、TAFE卒業後にオランダへ留学をすることに決まり、今荷物の整理をしています。その中で彼女が使っていた自転車を破格で譲ってくれました。

一言、ブリスベンは自転車を持っていると、めちゃくちゃ便利で楽しい!

自転車・歩行者向けの道がしっかり整備されているので運転もですし、しかもその道がとっても気持ち良いんです。

そして、時にバスや電車より早く目的地に行くこともできたりしちゃいます。


そしてようやく今日の本題なのですが‥

”好きなことをしていると、人は集まってくるかも知れない”


週末天気がとっても良く、自転車に乗りたくてしょうがなかったので、クロッキーと、ボールペン、カラーパステルなどを持って、絵を描きにサイクリングにでかけました。

ニューファームパーク近辺の景色が好きなので、良いベンチを見つけ、腰をおろし描き始めるところで声をかけられました。


「あれっ!君は‥」
「あ!こんにちは!えーと…」

同じコースの、まだきっかけが特になく、話したことのなかった子でした。なのでお互い名前も知らなかったのですが、絵をきっかけに、そこから学校やアートのこと、身の上話など色んな話をすることができました。その子の作品もいくつか見せてもらったのですが、それがまた素晴らしくて、びっくり。

多分ここで会っていなかったら、お互いあまり言葉を交わさないまま卒業してしまっていたかもしれません。近所に住んでいることが分かったので、また会おうねとお別れしたのでした。

なんか良いタイミングが働いたなと思いながら、次の目的地に向かうことにしました。

サイクリングの良いところは、良い景色に出逢えた時に気軽に途中下車できるところ。

到着したのはニューステッドパーク。川の景色がとっても綺麗だったので、ここでお絵描きをまた始めることにしました。


しばらくもくもくと描いていると、散歩で通り過ぎる人たち(ワンコも!)がちょこちょこ絵を見に来てくれたり、話しかけたり、褒めてくれたりしました。

「ここの景色私も好きよ」
「この川の感じが好きだわ」
「絵が好きなんだね〜、僕とワンコも描いてよ」

それぞれの会話はスモールトークなのですが、それがとっても温かくて、お絵描きすること自体が楽しいのに、更なる楽しさを色んな人からもらったのでした。(TT♡


好きなことをしていると、きっと良いオーラが出るのかもしれませんね。こっちの人たちとてもフレンドリーなので、会話が生まれるととっても楽しいです♡

(今もこの文章を書いていたら、私のクロッキーを見つけてくれたインテリアデザインを勉強中の女性が話しかけてくれました♡)

好きなことをエンジョイしながらやっていると、なんだか良いきっかけが生まれる気がします。

是非みなさんも好きなことをオーストラリアで思いっきりやってみてください!面白いことが起こると思います♪

次回のブログでは、10月のブリスベンイベントをご紹介します:)

小林 芽衣 / Kobayashi Mei

「自分の人生なのだから、自分のやりたいことを後悔しないように一生懸命やろう。」
と心に決め、スクールアドバイザーとして勤務していた専門学校を思い切って辞め、友人と最初の目的地”アテネ”に飛ぶ、ということだけを決め、世界横断の旅にバックパックを背負い飛び出しました。

旅から戻りすぐさまオーストラリア、メルボルンへワーキングホリデーへ。
海外での生活は初めてでしたが、オーストラリアの人の温かさ、自然にときめき、メルボルンでは大好きなアートとコーヒーに囲まれ、毎日何をしようかとワクワクしながら過ごしていました。
ケンブリッジ検定試験に挑戦するため語学学校に通い、セカンドビザ取得のため多国籍な仲間たちと一緒にファームジョブも。その後オーストラリアを1周し、都市ごとの魅力に触れました。
2年という期間でオーストラリアは人生にとって大切なことを教えてくれました。

日本とは全く違う文化に触れ、毎日世界中から集まる人たちと生活する。笑い、驚き、悔しさ、感動がそこらじゅうに散らばっていて、その一つ一つがかけがえのないもののように感じました。
その中で一生懸命生活していくと、必ず自分の”意外な面”が見られるはずです。きっとその自分は”前より成長した自分”。
そんな自分を見てみませんか?

現在は東京から、再びオーストラリアへ戻り、新たな挑戦中です!
ブリスベン、TAFE Queensland(州立専門学校)にてアートを勉強しています。
私も留学生です!留学生の皆さんの気持ちに沿って、みなさんにも素敵な経験をしていただけるよう、実体験を踏まえつつ有用な情報をお伝えしていきます。

チャレンジしたいことに向かって一緒に頑張りましょう:)このカウンセラーに質問する