夜コーヒーならここ!市内お勧めスポット♫

メルボルンってどこを見渡してもカフェばっかりで迷う!!のは確かなんですが、実際夜にゆっくりコーヒーを飲めるカフェがない!!! 素敵なカフェはいつも3時か4時には閉まってしまいます。

今回は、夜にコーヒーや紅茶、ケーキを飲んだり食べたりしながらゆっくり過ごしたい人に一押しのカフェをご紹介します!その名は『Brunetti』 
実はこのカフェメルボルンでは昔から有名なカフェなんですよ。なんと1985年にはもう営業していたという33年の歴史があるBrunetti、創立者であるイタリア人Giorgio Angeleさんは10歳の時からローマでパティシエの経験を始めて、その後オーストラリアに移住し、それからはヨーロッパスタイルのお菓子をこのブルネッティで作っています。

フィッツロイの店舗を筆頭に、空港やデパート等にも入っていて、今や5つのお店がビクトリア州内にあるブルネッティ。
去年の11月にとても大きな店舗が市内の中心に出来て、今やここは私のお気に入りの場所となっています♡
実は市内には5-6年前まで今より小さい店舗があったんですが、一旦無くなってしまったんです。この時もここを夕食後のコーヒーに利用していた私は、行き場がなく彷徨いましたが、やっとまた居場所を見るけることが出来ました。

それがこちら! Flinders Lnという有名なフリンダース駅から歩いてすぐの場所に位置します。しかもとーーーてっも広い!
こちらのカフェ、珍しく営業時間が日曜日から木曜日が深夜11時まで、金曜と土曜日が深夜12時までとなり、お酒を飲んだ後、ご飯を食べた後にもうちょっとゆっくりしたいなーという人に重宝されるお店なんです。市内でこういった店、案外ないんですよ。

店内は、カフェだけじゃなくてバーもあるし、なんとピザ窯まで! ここのピザも美味しいんです。パスタ等もあるのでランチも楽しめますよ。

だけど、なんといってもブルネッティの1番の魅力は、ショーケースに並べられた数々のデザート!大きさも小ぶりのものもたくさんあるので、ペロッと食べられちゃいます。ジェラートの種類もたくさんあるので、ジェラートとデザート両方!!という贅沢もありですね。

とにかくデザートがとても美味しいので、是非甘いもの美味しいコーヒーがほしいときはふらっと寄ってみて下さいね!!



大橋 麻衣子 / Maiko Ohashi

オーストラリア、メルボルン在住。豪政府公認留学カウンセラーPIER認定資格保持(QEAC登録番号:I138)。初めての留学は、シドニーでの短期留学。その後、パースでのワーキングホリデー生活を経て、2006年 ゴールドコーストで、調理師とホスピタリティーの専門学校に進学。レストランで調理師として3年働いた後、キャリア転換でメルボルンへ。日本での事務と接客経験、そしてオーストラリアでの留学経験を活かすため、現職に就く。シドニー、パース、ゴールドコースト、メルボルンと、ほとんどの主要都市で暮らした経験から、都市によって色の違うオーストラリアの良い点・悪い点も含めた留学カウンセリングを行う日々。このカウンセラーに質問する