メトロマスターになろう!

こんにちは、アデレード支店の板垣です。

最近、アデレード市内の幾つかのストリートにあるバス停が、どんどんかっこいいデジタル型のバス停に変わってきています!


このようなデジタル型のバス停だと、都会的でかっこいいですね。


しかもこのデジタル型バス停、次そのバス停に何番のバスが何分後に来るのかというリアルタイムテーブルまで表示されるんです。便利〜(((o(*゚▽゚*)o)))


しかし、まだデジタル型ではない普通のバス停がほとんど...というのが現状です。リアルタイムテーブルの表示もないので、やっぱり自分でどのバスがいつ来るかを調べる必要があります。



そんな時、私がオススメするサイト・アプリが3つあるのでご紹介♪


1.アデレードメトロのリアルタイムアライバルス


グーグルで「adelaide metro」と検索をかけると、Real-time arrivalsというものが出てきます。GPSがオンになっていれば、自動的にご自身の現在地から、いちばん近いバス停のリアルタイムテーブルが表示されるので便利です。


もし自分がいるバス停のリアルタイムテーブルが表示されない場合には、バスのナンバーでリアルタイムテーブルの検索をかけることもできます◎





2.metroMATE


アデレードメトロが、アデレードメトロのために作ったアプリ、metroMATEです。

上記で紹介したAdelaide metroのサイトのアプリバージョンです。どこのバス停に何時にバスが来るのかという、リアルタイムテーブルを確認することができます。

また、乗りたいバスが今どこを走っているのかなども確認できます。

アプリをダウンロードしておけば、毎回毎回グーグルを開いて「adelaide metro」と検索をかける必要がないので、手間が少し省けます(笑)



3. Next There


最後に私が紹介するのは、Next Thereというアプリです。

このアプリの便利な所は、このアプリ1つで、オーストラリア全都市の交通機関のリアルタイムテーブルを確認できるところです!

オーストラリアに留学すると、ホリデーの間に他の都市に遊びに行こう〜なんてことがあると思います。そんな時このアプリさえあれば、どの都市に行ってもその年の交通機関のリアルタイムテーブルを確認できちゃいます◎

先週、母と一緒にシドニーに遊びに行ってきましたが、その時も私はこのアプリを使って、バスや電車の時間を確認しました。

アデレードメトロのサイトやアプリと同様、ご自身の現在地からいちばん近いバス停のリアルタイムテーブルが表示されます。

また、ストリートの名前とバス停の番号を入れれば、遠いところにあるバス停のリアルタイムテーブルも見る事ができます!




このような正確で便利なサイトまたはアプリを知らないと、グーグールマップに頼る方もいるかもしれません。

私もはじめはグーグールマップでいつバスが来るのか確認していましたが、表示されている時間にバスが来なかったり、週末のタイムテーブルが出ないので困ったことが何回かありました(T T)

それからというもの、グーグルマップではどのバスにどこで乗ってどこで降りるのかだけを確認しています。


アデレードの交通機関は日本と違って、決まった時間通りに来ない時もありますが、遅れたとしてもリアルタイムで次のバスがいつ頃来るのか分かると、待っている間も安心できると思います。

是非、リアルタイムテーブルを確認できるサイトまたはアプリをご活用ください(^o^)


補足ですが、アデレードメトロインフォメーションセンターの営業時間が、変更されましたのでご注意ください。新しい営業時間はこちらで確認できます。



板垣 詩織 / Shiori Itagaki

新潟県村上市出身。 高校2年次、オーストラリアへ2週間のホームステイに行くプログラムで初の海外を経験。 様々な国籍の方々と触れ合ったり、多様な文化の中で生活する厳しさや楽しさから、将来は海外で活躍する人になる!という漠然な夢だけ抱いて帰国。その後、更に英語の勉強に力を入れながらも、日本の大学の言語学部を目指しながら受験勉強に励んでいました。しかし、英語はただのコミュニケーション手段というだけであり、専門知識ではない!と思ったことから思い切って進路を変更。アデレードにある、南オーストラリア大学入学を目指すことになりました。 語学学校と専門学校を経て、南オーストラリア大学へ入学。2017年8月に、無事に南オーストラリア大学を卒業しました。

2017年1月からおよそ1年間、オーストラリア留学センター、アデレード支店にてインターンシップとして勤務。ブログを通してアデレードの良さを発信したり、夢を持ってアデレードへ留学にいらっしゃるお客様と出会い多少ながらアドバイスをさせていただいたりと、とても楽しみながら勤務させていただきました! 現在はインターンを終え、日本にて就職しています。