小さな小さな博物館

こんにちは。アデレード支店の板垣です。

ランドルモールにあるおしゃれな通りといえば、アデレードアーケードですよね!小さなかわいいお土産屋さんやカフェ、そしてアートギャラリーがたくさん並んでいて、とても素敵な雰囲気です♡



私はこのアーケードの中にあるPresenceという雑貨屋さんで、昔の雑誌や可愛い本をよく立ち読みしています。女子なら絶対に好きな、素敵な本がたくさんあるので、是非行ってみてください(^o^)



実はこのアーケードには、お店だけではなく小さな博物館もあります。ご存知でしたか〜?


どこにあるのかと言いますと...アデレードアーケードから横にそれた、Gay'sアーケードのなんと2階へと繋がる階段にあります(笑)2階への階段はいくつかありますが、日本食レストランkatsumotoの横の階段です。




この階段通路が小さな博物館になっています。ジャーン☆


噴水が完成した当時の古〜い写真や、昔のアデレードアーケードの写真が展示されてあり、アーケードの歴史を観て学ぶことが出来ます。1885年に建てられたので、今年で132年もの歴史があります! 



古い新聞や雑誌の切り抜きなど、おもしろい展示品もありました。写真のアコーディオンは鍵盤を押すと、音楽や歴史についてのナレーションが流れます。


アコーディオンの横にある「音楽とナレーションが流れます」という説明書きを読まずに鍵盤を押してみたのでびっくりしました(笑)結構大きな音です。


他にも1950代の生活用品や絵、そしておもちゃなども展示してありました。アンティークな感じでなんだかおしゃれ♡



アデレードアーケードの2階には、1950年代をイメージしたとってもレトロで可愛いソーダバーレストランがあるので、そちらも是非行ってみてください(^o^)2階へ行くときは、もちろんこの博物館仕様になっている階段をご利用くださいね!

板垣 詩織 / Shiori Itagaki

新潟県村上市出身。 高校2年次、オーストラリアへ2週間のホームステイに行くプログラムで初の海外を経験。 様々な国籍の方々と触れ合ったり、多様な文化の中で生活する厳しさや楽しさから、将来は海外で活躍する人になる!という漠然な夢だけ抱いて帰国。その後、更に英語の勉強に力を入れながらも、日本の大学の言語学部を目指しながら受験勉強に励んでいました。しかし、英語はただのコミュニケーション手段というだけであり、専門知識ではない!と思ったことから思い切って進路を変更。アデレードにある、南オーストラリア大学入学を目指すことになりました。 語学学校と専門学校を経て、南オーストラリア大学へ入学。2017年8月に、無事に南オーストラリア大学を卒業しました。現在はアルバイトそしてインターンシップの両立に励んでいます。このカウンセラーに質問する