myGOVと国税局(ATO=Austra" /> 【タックスリターンをやってみた!】myTax登録編 | オーストラリア留学センター スタッフブログ

【タックスリターンをやってみた!】myTax登録編

Tax Returnのレポート第3弾は、前回登録したmyGOVと国税局(ATO=Australian Taxaion Office)のサイトmyTaxをリンクさせる手続きです。初めてTax Returnを行う場合、ここが一番の難関です。担当者と英語で話し、Linking Codeを口頭で聞き取らなければなりません。(5年以内に登録税理士などを通じてTax Returnをした人で、その際に自分の口座で還付金を直接受け取ったことがある場合は、電話の必要はありません)。
by NY-http://nyphotographic.com/ (2015) / CC BY-SA 3.0

 

myGOVにmyTax (ATOのサイト)をリンクさせる

myGOVにログインし、HOME上のSeivicesをクリック。


②Australian Taxation Officeの一番右にあるアイコンをクリック。

  ③Plofileを作成することに同意をしてNEXTをクリック。

④過去にATOのアカウントを作ったことがある人は「Yes」を選択して⑪へ。5年以内にTax Returnをし、自分の口座で直接還付金を受け取った人で、初めて自分で申告する人は「No」を選択して⑧へ 。初めてTax Returnする人は⑤へ。

私は「No」を選択してオンラインで済ませることができたということが後に判明したのですが、ATOのサイトには電話する方法しか載っていなかったので⑤に進みました。

⑤ここが一番の難関です。13 28 61に電話してlinking codeを取得します。(私は自動音声からスタートしたのですが、直接オペレータにつながったという人もいるようです。)
1. まずは自動音声でTax File Numberを聞かれるので入力して最後に#を押します。
2. 次に生年月日を聞かれるのでDD/MM/YYYYと入力し#を押します。
3. 声紋登録のためインストラクションにしたがって「In Australia, my voice identifies me」と3回繰り返します。なぜかたったこれだけの文章を噛みまくり(汗)イライラしながら何とか登録に成功!
4. 次の質問は5、そして次は2を選びます(質問と選択肢の内容は忘れました…)。
5. すると、担当者につないでくれます。
6. 担当者からTax File Number、名前、住所(国税局に登録されている住所)、身分証明書(パスポートナンバー)の確認があります。
7. それから、myGOVとATOのlinking codeが必要なこと、初めてTax Returnを申請する旨伝えると、口頭でlinking codeを教えてくれます。

私は本来電話をする必要がなかったからか、「なんで必要なの?」と聞かれ、「myTaxを登録するため」と言ったら「そうじゃなくて…」という会話を数回繰り返した後、「だって、ATOの手順に電話してlinking codeを取得しろって書いてあったんだもんっ!」というと、根負けして(?)教えてくれました。本来私はオンラインで手続きを済ませることができるのでlinking codeは必要ないんじゃないの?ということだったみたいです(ということに後で気づきました)。だったらそう言ってくれればいいのに(´Д`)ハァ…

8. 最後に現住所・電話番号・Email Addressなどの連絡先を確認して終了です。

このunique codeは24時間後には失効しますので、すぐに次のステップに進みます。

⑥なんとかlinking codeをゲットしたので、myGOVのATOのページへ戻り「I have a linking code」を選択しNEXTをクリック。
⑦Tax File Number、上記で取得したlinking codeを入力し、Terms and conditionsに同意してNEXTをクリック。(⑪へ) ⑧「No」を選択した場合は、まず、Tax File Numberと名前、生年月日を入力しNEXTをクリック。

⑨下記の書類のうち2つを用意して、必要な項目を入力。
  • Notice of Assessment(5年以内)
  • PAYG Payment Summary(2年以内)
  • Super Account Statement(5年以内)
⑩最後に過去にTax Returnした際に登録した自分のBank Accountを入力すると、国税局にある情報と照合&本人確認が完了し情報がリンクされます。(⑪へ)

⑪Australian Taxation OfficeのStatusが「Linked」になり、右端のアイコンがオレンジ色になったら準備完了です。
電話のやりとりでどっと疲れました(´Д`)ハァ… 初めてTax Returnをする場合はこの電話でのやりとり、避けられないんですよね。でも、ここまできたらゴールはすぐそこ。次回はいよいよTax Returnです。

Tax Returnの概要についてはコチラから
【Tax Returnをやってみた!】準備編はコチラから
【Tax Returnをやってみた!】myGOV登録編はコチラから

*このブロクの情報は2016年7月11日現在のものです。
*このブログはTax Returnオンライン申請マニュアルではありません。
*オーストラリア留学センターではTax Returnのお手伝いはしておりません。

天ヶ瀬 有美 / Yumi Amagase

日本在住。オーストラリアではゴールドコーストに6年、アデレードに1年半、オーストラリア中央部に半年滞在していました。

会計業務担当。日本の大学で経済学部を卒業後、金融関係の会社に9年間勤務。職場にも恵まれ楽しい日々を送りながらも、幼い頃から抱いていた海外で生活してみたいという夢を捨てることができず、2012年ワーキングホリデーで渡豪。「1年しかないなら、日本ではやらないこと・できないことをやろう」と大自然の中でのローカルの仕事を経験。翌年、就職活動で英語力を証明するためにIELTSを学びに語学学校へ。卒業時にIELTS6.5を取得。もっと上を目指したいとサザンクロス大学の会計学修士課程(Master of Professional Accounting)へ進学。2015年11月、同大学を卒業し、現職。

趣味は旅行、散歩、カフェ巡り。これまでに19カ国を訪問。オーストラリアでもたくさんの都市に出かけました。オーストラリアで出会ったコーヒーも大好きです。