旬の野菜や果物を食べよう

みなさん、こんにちは!メルボルン支店の雨森です。
今日からメルボルンは、連日20℃以上まで上がる予報ですね。

暖かくなるにつれて、スーパーマーケットで置かれている目玉の野菜や果物の種類が少しずつ変わってきているな〜と感じませんか?

目に入る機会が増えたおかげか、私が最近思わず買ってしまった商品が、アスパラガス、マンゴー、苺🍓です。

そんなことがあったので、「そういえば、オーストラリアの旬のお野菜はなんだろう」と思って調べてみました。このサイトでは、オーストラリアの一般的な野菜や果物の旬の時期が表になっていて、カラーで見やすいかなと思いましたのでご紹介します。都市ごとに検索も出来ますよ。

やはり旬の食べ物というのは、

栄養価が高い!
新鮮で味が濃く美味しい!
大量に収穫出来るので価格が安くなる傾向!

と良いことづくめです。

私が日本の会社に勤めていた頃、とある先輩が「今の自分の身体は、10年前に食べた物で出来ているのよ」と仰っていて、それがとても記憶に残っています。当時私は油こってりラーメンをよく食べていたので、「自分の身体にもっと気を使いなさいよ」というメッセージが込められていたのだと思いますが・・・!

毎日ご飯を食べて、そのエネルギーで自分の身体が構成されているわけなので、当然と言えば当然かもしれませんが、そういったことを日々心がけている人とそうでない人の身体は、何十年後には大きな差があるのではないか、と今では思っています。

そんな素晴らしい教えを頂いたにも関わらず、相変わらず食べ物に気を使っているわけではありませんが、そんな私でも旬の野菜や果物を積極的に食べるということは簡単に出来ますし、味も美味しく、何だかパワーがみなぎる気がします。


これからのメルボルンは、暖かくなるとはいえ、一日の寒暖差が大きくなる日も増え体調を崩しやすいかもしれません。
栄養のあるご飯をしっかり食べて、元気に毎日を過ごしましょうね。

雨森 有紀 / Yuki Amemori

2019年の2月下旬にワーキングホリデービザでメルボルンに来ました。海外に住んでみたいという憧れは、大学生の頃からあったものの、なかな行動できないまま数年が経過。「今行かなければ一生後悔する」と思い、渡航に踏み切りました。

メルボルンに来て思うことは、多国籍の人々が色んな背景や夢、覚悟を持ってやって来ていてとても刺激になるということです。
どのような日々を過ごすかは自分次第です。基本的なことかもしれませんが、新しい土地で初心に帰り、新しいことに挑戦するということは大事だなぁと思う今日この頃です。

そんな風に一生懸命頑張るあなたを、全力でサポートいたします!

※メルボルン支店アシスタントとして2019年7月から11月まで勤務(ブログはその当時の内容となっています)このカウンセラーに質問する