珍しいラテを飲んでみよう♪

私がオーストラリアに来て驚いたことの1つにオーストラリアではビーガンやベジタリアンの方が沢山いて、メニューにもビーガン、ベジタリアン、グルテンフリーなど記載があらかじめされていることが多いんです!

今回はご紹介するカフェは人気スポット、セントキルダにある『MATCHA MYLKBAR
ここは全ての料理やドリンクがビーガン用という少し珍しいカフェです。

メニューを見てびっくり!まずは聞いたこともないラテの種類がとても豊富!
きのことデーツ(ナツメヤシの実)のラテ、藍藻のラテ、炭のラテ、ターメリックラテなどなど。。。もちろん普通のコーヒーもあるのでご心配なく♪笑

試したがりの私はどれにしようかとても悩みました!どれも気になったので試してみたかったのですが、普通のコーヒーの二倍近くの値段なので、2つは頼めないし。。。笑
結局、私は藍藻のラテに!一緒に行った友達は炭のラテをオーダーしました。

藍藻のラテはパイナップル、ジンジャー、アーモンドミルク、ココナッツネクター(ココナッツの樹液からできた甘味料)、藍藻のパウダーが入ってるのでしっかりした濃い味なのかと思いきや、意外に控えめで、独特な味!笑
炭のラテも一口飲ませてもらったら、こちらの方が少し香ばしく、藍藻のラテより甘めでした。


料理はインスタで見て気になっていた『matcha made in heaven pancakes』というグルテンフリーで作られている抹茶のパンケーキをオーダしました。実は初めてグルテンフリーのパンケーキを食べたのですが、とてもフワフワで美味しかったです!


他にも抹茶のバンズを使ったバーガーもあったり、店の名前の通り〝Matcha〟を使ったメニューが豊富です。
これからの季節セントキルダのビーチに行かれる方も多いと思うので、是非行ってみて下さいね!

杢内 友美 / Tomomi Mokuuchi

オーストラリアに初めてきたのは大学4年生の時です。当時は3週間しか滞在出来なかった為、2016年12月末メルボルンにワーキングホリデーで再渡豪。
現在は学生ビザに切り替え、マッサージの勉強をしています。

留学は自分の可能性を広げたり、自分の人生を考える時間が出来るいい機会です。
メルボルンはお洒落なカフェやバーも多く、昼も夜も楽しめる素敵な街なので、勉強に遊びに充実した毎日が過ごせると思います。
そのお手伝いをメルボルン支店でできたら嬉しいです。

※メルボルン支店アシスタント・スタッフとして2018年8月から2019年2月まで勤務(ブログはその当時の内容となっています)このカウンセラーに質問する