マグパイアタック、黒い鳥に注意!

こんにちは。アデレード支店の板垣です。

最近オーストラリアのテレビのニュースで取り上げられていたり、Facebookのタイムラインにもよく流れてくる”Magpie attack”という文字。みなさんなんのことかご存知でしょうか。

「マグピー」と読みたくなりますが、「マグパイ」です。


まずマグパイというのは、こちらの黒い鳥のことです。日本ではカササギフエガラスと呼ばれているようです。私も毎日この鳥を見かけるのですが、人が近づいても全然怖がりません。

byhttp://www.townsvillebulletin.com.au/news/mad-magpies-on-the-swoop/news-story/65139899af0a280f64f641bcf58076ef

マグパイたちはオーストラリアが春になる9月から11月までが繁殖期で、その期間は巣を守るために、とっても攻撃的になるそうです。時には人を襲うことも!

このマグパイが人を襲うことをマグパイアタックと呼びます。怖いですねー。

by https://www.theguardian.com/environment/2017/jun/28/when-magpies-attack-the-swooping-dive-bombing-menace-and-how-to-avoid-them#img-1

ある学校では100人もの生徒さんたちが、マグパイに顔を傷つけられたというレポートもあります。目をアタックされて失明してしまった方もいるそうです。

「ただの鳥だろ〜」なんてナメているレベルではなさそうですね...。

私は目が一重なので、きっとピンポイントで目を攻撃されることはないと思っていますが、パッチリとした素敵な目を持っている方たちはお気をつけください。


このマグパイアタックをレポートするウェブサイトまであります。最近マグパイアタックがあった場所と時間、そして怪我をしたかどうかという詳細付きです。


Magpie Alert! ウェブサイト

オーストラリア全体地図を見てもわかる通り、東海岸の方でマグパイアタックが多発しています。割とマグパイアタックが発生していないアデレードでも、今年すでに33件ものレポートがありました。

マグパイは後方から襲ってくる事が多いようなので、警戒しづらいですが、マグパイらしき鳥が飛び回っている時は、注意してくださいね!

板垣 詩織 / Shiori Itagaki

新潟県村上市出身。 高校2年次、オーストラリアへ2週間のホームステイに行くプログラムで初の海外を経験。 様々な国籍の方々と触れ合ったり、多様な文化の中で生活する厳しさや楽しさから、将来は海外で活躍する人になる!という漠然な夢だけ抱いて帰国。その後、更に英語の勉強に力を入れながらも、日本の大学の言語学部を目指しながら受験勉強に励んでいました。しかし、英語はただのコミュニケーション手段というだけであり、専門知識ではない!と思ったことから思い切って進路を変更。アデレードにある、南オーストラリア大学入学を目指すことになりました。 語学学校と専門学校を経て、南オーストラリア大学へ入学。2017年8月に、無事に南オーストラリア大学を卒業しました。現在はアルバイトそしてインターンシップの両立に励んでいます。このカウンセラーに質問する