日帰りで行ける!モーニントン半島

明けましておめでとうございます!メルボルン支店みさです!:)

皆さんお正月休みをどのようにお過ごしでしょうか?日本と違い真夏のお正月ということで、私は年末感がないまま年を越しました^^ただ、メルボルンで生活していても、友人や家族と一緒に過ごすということに変わりはなく、2020年も充実した年にしたいなぁと思っています。そしてこれからメルボルンへ留学に来られる皆さんとお会いできることを楽しみにしています!^^

さて、今日はメルボルンから日帰りで行けるモーニントン半島をご紹介したいと思います!♡ホリデー期間中に限らず、週末メルボルン近郊でお出かけしたいなぁ〜とお考えの方は是非チェックしてみて下さいね。




メルボルン市内からは、車で1時間〜2時間で行くことができます。ビクトリア州での車の運転に関してはこちらからご確認くださいね。

オススメ理由
1.ビーチ
モーニントン半島のポートフィリップ湾側には綺麗なビーチが沢山あります。遠浅で波も穏やかなビーチなので、夏になると家族連れでとても賑わっています♪ メルボルンの夏はとても短いので、是非一度はモーニントン半島のビーチへ泳ぎに行ってみてください。モーニントン地区から半島の一番先端にあるソレント地区まで海岸が続いているのでドライブするだけでも気持ちいいですよ。

2.ワイナリー
モーニントン半島の地形を生かした広大なぶどう畑が広がり、ワイナリーも点在しています。私はワインについてあまり詳しくないのですが、ピノ・ノワールやシャルドネの栽培に適しているそうです。Main Ridge EstateStonierTen Minutes by Tractorといったワイナリーが有名だそうです。他にもモーニントン半島には50以上のワイナリーが存在するそうですよ♪ワイン好きの人はもちろん、そうでない方もメルボルン市内とは違った美しい景色を楽しめるはずです♪

3.モーニントンペニンシュラ温泉
日本人にとって嬉しい温泉がメルボルンでも体験できます!オーストラリア流の温泉を体験したい方や、日々のご褒美として行くのも良いと思います♡雄大な自然のなかで温泉を満喫できますよ。日本と違い入浴には水着が必要なのでお忘れなく!

4.イルカとお泳げる!
モーニントン半島の先端にあるソレント地区から出発するツアーmoonrakedolphinswimでは、船の後ろに引かれたロープにつかまりながらスタッフがアシストしてくれるので、泳げなくなくても大丈夫だそうです!^^ 運が良ければオットセイと泳げることもあるそうなので、興味がある方は是非現地ツアーに参加してみて下さい♪

どうでしたか?^^どこまでも続く広大な自然を見るだけでもとってもリフレッシュでき、清々しい気落ちになれますよ♪ 一年の始まりのこのタイミングで行くのもオススメです!

ルーバリス 峰沙 / misar

もし、あなたが留学を検討されているのであれば、是非挑戦してみて下さい。色々な不安があるかもしれませんが、それ以上に素晴らしい出会いや経験が得られるはずです!そして、勇気を持って決断し、メルボルンを留学先として選んだ皆さんを現地からサポートできれば幸いです。都会と自然が上手く調和し、様々な文化が共存するメルボルンは、どこを切り取っても本当に美しいですよ!

※メルボルン支店アシスタントとして2019年8月から2020年4月まで勤務(ブログはその当時の内容となっています)このカウンセラーに質問する